インドへ行こう♪

私…インドへ行くことにした…………って、もう来ちゃいました。from 2012/07

タグ:Iroha

先週、金曜の夜になっていきなり「土日は週末ロックダウンで必需品のお店以外クローズ」との発表がありました。

いきなり発表して次の日に開始されるのはインドあるある

本当は外でランチする予定を諦め、食材を買いにインドの日本のベーカリー Iroha に行ってきました。
(地図はこの記事最後)


土日はいつも単身赴任と思しき日本人の男性でひしめき合うIroha。
私もその方々と一緒にパンをまとめ買いしてきました
IMG

パンがパッサパサでクッソ不味いインドで、日本と同じパンが味わえるのは本当にありがたいです


最近myダンナ様が必ず買うのがコレ
IMG

デニッシュブレッド。
バターたっぷりの贅沢なパンです。
(長さはおよそ18cm位かな?)


切り口が層になって美味しそう
IMG

切って冷凍し、毎日トーストしてジャムや蜂蜜を塗って食べています。
トーストすると香るバターが食欲を増進させますよ


インドだとデニッシュやクロワッサンそしてパイは舌触りが悪くごわごわなものがほとんどで、美味しそうと食べたらがっかりすることが本当に多い(高級なお店やホテルなどでも)

そんな中、このクオリティはさすがIrohaさんです




さらにmyダンナ様がIrohaで買うのがコレ
IMG

柿の種 ワサビ味
日本のあられ(柿の種)とインドのピーナッツを混ぜてあるとのこと。
日本のあられなのでお値段は少しお高めですが、日本のあの柿の種の味をインドで味わえると思えば買ってしまいます

袋もジップ付きなので、残ったときも安心です。



さらにIrohaさんではHitoMiさんのインド綿のマスクも購入できます




日本人のオアシス Irohaさんですが、遂にオンラインショップがopenしました。
現在はプレオープンでグルガオンのみ運用とのこと。
(詳細はウェブサイトで…)

どんどん便利になるインドでの生活なのでした




Iroha オンラインショップ





Iroha イロハ

GF 144-146, Sushant Vyapar Kendra, Sushant Lok Phase-I, Gurugram, Haryana 122003



 






Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ





先日、デリーNCRに住む日本人のオアシスベーカリーのIrohaさんにパンを買いに行きましたが、そこでmyダンナ様がマスクを発見


その場でそのマスクをしていたIrohaのパン職人O氏からその良さを説明していただいたので、柄を選んで2人分購入してきました。


それがコチラ
IMG

インドの可愛いグッズのお店 HitoMiさんのインド綿の3Dマスク

HitoMiさんといえば今までもいろいろなアイテムをご紹介してきましたが、今回のマスクも超おしゃれ可愛いんです

おしゃれなだけでなく機能性も。
鼻の部分にはワイヤー入り、内側にはティッシュやキッチンペーパーをフィルターとして挟めるポケット付き。


そしてこのマスクのポイントは調節できるマスクのひも
結び目のところで引っ張るだけで長さを調節できるようになっていて、耳が痛くならない



myダンナ様はグレー無地のマスクを早速して会社へ出勤していきました
img
(横で見ていたmyダンナ様に「肖像権」と言われたのでモザイク加工)

ひもの端についている飾りがさりげないのにおしゃれ度高し
グレーの無地だと男性が日本のオフィスにしていってもOKなシックさです。


コチラのマスクは薄手なので、していても暑くなく、myダンナ様も気に入ったようで「もう一つ買ってこよう」と言っていました




そして私がシックな色と迷って決めたピンクのブロックプリントのボタニカル柄のマスクをするとこんな感じ
img

ちょっとスモーキーなピンクが派手過ぎず、実際にしてみると肌に馴染み顔色が良く見えるという嬉しい色合いでした
これにしてよかった



現在HitoMiさんの商品は、インド内の取り扱い店の他、インド国内そして日本国内でも通販を行っています。(この記事最後参照)

オンラインショップを見ていたら、着る機会がないのにまた浴衣が欲しくなってしまいました。
誘惑に弱い

HitoMiさんの浴衣の話




機能性もよくお洒落なインド綿のマスク、お勧めですよ






HitoMi (販売店、日本向け通販、インド向け通販もこちらから)

HitoMiオンラインショップ
 日本国内向け インド国内向け


HitoMiさんのインド綿のマスク(インド国内向け通販)
 


今回購入した場所:
Iroha
GF 144-146, Sushant Vyapar kendra, , Sushant Lok Phase I, Sector 43, Gurugram









Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ







インドはご存知の通り、牛が多いです

今日も大気汚染で空気が悪い中、道路の脇で牛が草を食んでいました
image

のんびり~

そして、牛が多いので、乳製品を手軽に手に入れることが出来ます。



……だがしかし、それが美味しいとは限らないのです


特に普通のバターが微妙

妥協してインドの普通のバターを「風味がイマイチだし、やたら塩強めだな~」と思いながら使っていたら、そう思っていたのは私だけでなかったようで


同じように思っていた友人から

「Irohaで売っているバターが超ウマい

との情報が



デリーNCRにお住まいの日本人にはおなじみの、グルガオン(グルグラム)にあるジャパニーズベーカリーショップIroha
IMG


こちらで取り扱っているのがフランスの「President」のバターです
IMG

私が買ってきたのは有塩ですが、無塩も取り扱っています。
フランスでは一般的に使われているブランドのバターだそうです。

こちらはフランスのバター……ということは日本でもブームになった発酵バターなのです
(ヨーロッパでバターと言えば発酵バターのことなのだそうです)


発酵バターとはこんなもの
バターはクリームをかき混ぜて作ります。「発酵バター」はその原料となるクリームを乳酸菌によって半日以上発酵させてつくられます。この発酵という一手間を加える事によって、コクが深まり、特有の風味が増すのが特徴。そのままパンに塗るのはもちろん、お菓子に入れるのもいいですね。特に焼き菓子がオススメ!バターの香り、味、風味の違いが引き立ちます。(グリコ/「発酵バター」って、普通のバターとどう違う?)

食べてみたくなってきたでしょ


パッケージを開けてみると、ちょっと黄色みが強めのバター
IMG


早速トーストに塗ってみました
IMG


温かいトーストに塗ると、バターのいい香りが食欲をそそります。

そして食べると……バターの風味が強くて、これは美味しい~
トーストに使うにはちょうどいい塩加減でした

もうこの味を知ったら、インドの普通のバターは使えなくなってしまいそうです



さて、こちらのお値段は500gでRs.200台。(正確なお値段を忘れてしまいましたが、日本円で500円もしなかった) ☞Rs.225〜250(約350円前後)

輸入品が高価なインドでフランス製のバターがこのお値段………って、超お安くないですか

追記(2019/11/3):Presidentはフランスのバターブランドですが、こちらの商品はmade in Indiaでした
フランスと同じ製法で、インドの牛乳を使って作ったバターだそうです。

France’ President butter to capture India after a soft launch year ago (FNB News)




Irohaのパン職人O氏曰く「日本ではバターが高いので、お土産に買って帰る方もいる」とか

その気持ちわかる
だって、日本の一番普通のバターだってこの倍くらいするもん

今度日本に帰るときには、私もお土産に買って帰ることにします





President Butter


買った場所
Iroha イロハ
GF 144-146, Sushant Vyapar Kendra, Sushant Lok Phase-I, Gurugram, Haryana 122003



 






Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ







このページのトップヘ