インドへ行こう♪

私…インドへ行くことにした…………って、もう来ちゃいました。from 2012/07

タグ:Holi

Happy Holi


我が家のある北インド、デリー界隈では今年は3月13日がホーリー(Holi, होली )。

ヒンズー教の春祭り「ホーリー」、色鮮やかな粉かけ祝う インド (AFPBB News)


日本でも最近行われるようになってきて有名になりつつあるホーリー

…横浜赤レンガ倉庫のHoliは今年は無くなってしまったらしい…残念→Holi Yokohama - Festival of Colors -
まぁ、周りに粉が散ったら掃除するの大変だし、2年ほど前に台湾でカラーパウダーが原因の爆発が起きている(日本人も怪我をした方がいた記憶)ので日本でも今後も続けるのかなとは思っていたので。
日本だとこういうことには厳しそうですよね。

台湾イベント火災の原因? カラーパウダーの「粉じん爆発」とは (THE PAGE)


それはさておき、今年はいつもお世話になっているGoogle先生までかわいいホーリー仕様
(日本もインドも)

Google Holi
(キャプチャ画像)





googleholi
↑スマホや携帯で動かなかったらクリックしてみてください。
(終わってしまう前にちゃちゃっと作業してみたので(笑))



まだインドに住む前、お試しでインドに来たとき、ちょうどHoliだったので、夕方から電車に乗ろうと外を歩いたら、おそらく酔っ払いであろう3人乗りバイクの若者に至近距離で思いっきり水風船を投げられた経験があり(運よく水風船はそれました。当たってたら相当痛い勢い。)、無理は絶対しないと思いつつ、アパートメント内のHoliへ。


我が家のあるアパートメントはそれほど大きくはないため、普段のイベントも地味に行われていますが、今日はうちの中までズンダカズンダカ太鼓のリズムが…。


これがその原因の太鼓屋さんと、すでに粉だらけで踊る住人

image

喜んで写真を撮っていたら、水タンクを背負った少女に水鉄砲で集中砲火…放水され、もう頭からびっちょびちょに
(ご安心ください。アパートメント内なので、水道水です。飲めない水ですが。)



当日はアルコールを販売しないドライデーのようなのですが、アパートメント内は関係ないのかアルコールを出す即席バーカウンターも出現。
(私の住むアパートメントはこのようなイベントではほぼフリーフード&ドリンクなので、アルコールを売っている訳ではないからいいのかな?)

横でお姉さんがバカルディの小瓶をラッパしてました(まだ午前中ですけど)





……私は控えめにライムソーダをお願いして、スナックの方へ…



無料のスナックスタンドもにぎやか

image


上:アルティキ。
マッシュしたジャガイモを丸めて揚げたもの。

下左:パニプリ(ゴルガッパ)を食べる少年達。
パニプリは油で揚げた一口サイズの球状煎餅(パニ)にタマリンドやミントのソースとスープを入れて食べるもの。

下右:チーラ。
こちらはベサンチーラ。ひよこ豆の粉(ベサン)で作ったパンケーキ。
中身はパニール(カッテージチーズ)でしたが、その味付けが超辛かった


他にはチャート(スナックにソースやヨーグルトをかけたもの)やクルフィ(アイス:クルフィでひとやすみ)も。


どれにしようか迷っていたら、「Happy Holi」と顔に色粉を塗られました

スナックとクルフィを食べながらのんびりしていたら、もう周りはびっちょびちょに

image

まだまだ色粉を塗りあう大人と、水鉄砲で誰を狙おうかとさまよう子供

左の少女が持っているような背中にタンクがある水鉄砲は、水が無くなるまで噴射できるという、油断大敵な代物
私もこれでびちょびちょに


そして、若者はもう水鉄砲では飽き足らず、水鉄砲用の水の入ったバケツをそのままかけていました。


ホーリーは祝祭日でお休み、ということで家で仕事をしていたmyダンナ様にもスナックのお土産を持っていってあげようと家に戻ろうとしたら、やはりクルフィを2本持って帰ろうとしているインド女子と共に、頭上のベランダから投げられる水風船爆弾の餌食に


それを何とか搔い潜り、クルフィとアルティキを持って無事帰還
(一緒にいたインド女子も無事にクルフィ2本を死守)

image

素焼きの器に入った揚げたてのアルティキ、結構美味しかった
(ソースがミントとタマリンドなので日本人の評価は分かれると思いますが。)


アパートメントの平和なHoliの模様でした
(上からの水風船も当たらなかったし痛くなかったので平和)



Holiが終わったということは、インドにも夏が来るということ。

……あぁ、酷暑が怖いです



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報はコチラから
        にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

Twitterの最新ぼやきを見る
        


昨日はホーリーHoli。

色あざやかに春を祝う「ホーリー」祭り 印 | 日テレNEWS24 


私もアパートメントのホーリーをのぞいてきましたが、アパートメントの棟の出口でワンズのお散歩のときに会う子供たちがいて、水鉄砲で撃たれ既にびしょぬれに…

撃ってきたのは、いうまでも無く右端の少年です

image

(防水カメラを持っていってよかった カメラ等を入れていたポシェットにがんがん水を浴びせらかけられました。)


うちのアパートメント内は一応決められた場所以外は色粉等禁止だったので、うちの周りの地面は綺麗なのですが、少年少女は既に色でデロデロ
少年の持っている水鉄砲は背中に背負った水のタンクにつながっていて、見た目以上に威力絶大でした


そして水鉄砲といえば、日本のニュースでも例のドラえもん(←私は断じて認めない)の水鉄砲が話題に…
[話題]ホーリー祭の水鉄砲、日本のアニメのキャラクター商品も(INDO WACHER)

店先には米国の子供向けアニメ専門テレビ局「カートゥーン・ネットワーク」が再現されたかのように、ドラえもんやベン10の大小の水鉄砲がきれいに並べられている。
このように書くと公認物っぽいのですが、私が見たものは100%パチ物

断じて認めないドラえもんはこちら→ホーリーのドラ○もんとグジヤ

他にはディ○ニーが激怒しそうなミッキーマウスなんかもいました。
どこかに本物(公認物)もあるとは思うのですが…そこがインドです。



さて、最近スーパーのレジの横で発見したのがロッテLotteのコフィーバイトCoffy Bite

image

大きさが、昔懐かしのお口の恋人ロッテのコーヒーガム
(今は廃盤のようで、時々復刻されるようですが…)


スーパーでKさんと発見したときに、これは何だ?!と大騒ぎ。
レジのおっさんに笑われました


包装を開けてみると
 
image

コーヒーキャラメルでした。


というか、まず外装を開けるピーってやるところが無い

そして中身のキャラメルの包装紙が糊付けされすぎて普通に開かない


まさにインドあるあるです。


味は普通のコーヒーキャラメル、お値段も超良心的なRs.5(約9円) ですので、ポケットに1個入っていてもいいかもですよ





ぽちっとお願いします→にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

ぼやき気味です→

今年は明日(3月6日)がホーリー。

色鮮やかなヒンズー教の「ホーリー祭」 (WSJ)


去年はホーリーの無い南インドに行きましたが、今年はお留守番組です。
(去年の記事:トラバンコールへ行く その1)


さて今日、グルガオンのギャレリアマーケット(Galleria Market)に行ったら、ホーリー用の出店が並んで、既に臨戦態勢

image

恐怖の水鉄砲の山


その中に見覚えあるものを発見

image

これは、もしや、ドラえもん?!(←認めたくない。)

おなかに目は付いてるし(左)、歯は生えてるし(右)。

他にも突っ込みたいものが多々あったのですが、水鉄砲は買う予定ではなかったので
何かのために、オーガニックの色粉のみ買ってきました。

インドでも人気のあるドラえもんなのですが、インドの人々はこのドラえもんで納得するのだろうか



そしてホーリーといえばコレ

image

揚げ餃子でも、ちいさいカルツォーネでもありません。

ホーリーのミターイ(Mithai, मिठाई:スイーツ、甘いお菓子の意味)、グジヤ (Gujiya, गुजिया)です。
サモサと同じような皮で中身はドライフルーツやココナッツなどが入っています。

インドのお菓子なので甘いですが、許せる味
でもスーパーのベーカリーコーナーで買ってきたから味の保障はありませんが



お散歩前の長男は既にバッグの中でスタンバイ中。

image


そしてインドではこんなのがネットニュース記事になっていました

How To Ensure Pet Safety During Holi - Lifehacker 

ペットをホーリーからどうやって守るか

ホーリーは犬や豚や牛も色々な色に染まっているのを見かけます
お散歩なんていったら、格好のターゲット
明日は外にお散歩には行けないかも……危険すぎて




ぽちっとお願いします→にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

ぼやき気味です→

このページのトップヘ