インドへ行こう♪

私…インドへ行くことにした…………って、もう来ちゃいました。from 2012/07

タグ:象

GW過ぎくらいの毎年恒例のイベントといえば、デリーの紅茶店Happy Hunterさんで売っているポップで可愛いインドグッズを扱うブランドHitoMiさんの浴衣受注会
(去年のこと:HitoMiの浴衣受注会に行く♪)


去年浴衣を買ったことがmyダンナ様にばれているので、今年はさすがに買えない……と思っていたところ、友人Iさんから浴衣のお尋ねSMSが来たので、ちゃっかり便乗して行ってきました


今年はすでに2度目の浴衣受注会の情報
image



開催場所はスルタンプール駅のすぐ前の小道を入ったところにあるMangaful Cafe(マンガフル・カフェ)の奥にあるYasu Craftショールーム。
(地図はこの記事の最後にあります)


スルタンプール駅から降りてくる階段の目の前にある小道を行き…
image



Yasu Craftさんを過ぎた先にMangaful Cafe(マンガフル・カフェ)があります
(Yasu Craftさんの記事:ヤスクラフトでオーダー)
image


マンガフルカフェの扉の奥には…
image



HitoMiさんのインド可愛い浴衣ワールドが広がっていました
image

HitoMiのHさんとMさんがお洒落な浴衣でお出迎え


HさんMさんがお見立てしてくださった中から、Iさんは既にお悩み中
image


沢山のインドっぽいブロックプリントや折り柄の布の中から浴衣本体に使う布を選び、それに合わせて兵児帯や袋帯を選んでいきます。


どれもお洒落で迷う

自分のは今年は買わない予定なのに、悩む
最近、myダンナ様は私が新しいものを買うと適格に指摘するので、今回はさすがに買えないと心に誓う私。(HitoMiさんすみません)


悩みに悩んで、Iさんは浴衣と帯と帯の飾りに使えるかんざしをご購入


私は誘惑を振り払いつつ、今回は陶器製のゾウさんブローチをget
image

こだわりの焼き物ゾウさんで作られたブローチ、浴衣の帯飾りにも服やバッグのワンポイントにも使えそう
今年は浴衣に付けてしまうかも

帰りにはマンガフルカフェで一服してきてしまいました



今回の浴衣受注会は、5月19日(土)、20日(日)にも開催されます。

誘惑に弱い私、土日にもう一度いってしまうかも
皆様、まだ間に合いますよ



※ゆっくりとご覧いただけるよう、予約をお勧めします。
(予約はこちらから→ご予約状況(随時更新))


HitoMi (FB)


HitoMi 浴衣受注会 おかわり 2018
日時:5月17(木)19(土)20(日)
会場:Yasu Craft ショールーム MangafulCafe内(Yasu Craftの2軒隣です)
住所:8, Mehrauli-Gurgaon Rd, Sultanpur, New Delhi, Delhi 110030
時間:11:00~18:30(最終日は17:00まで) ※20(金)は定休日のため休みです



MangafulCafe






にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報はコチラから
        にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

Twitterの最新ぼやきを見る
        





 

インドで開催される日本のフリマイベント、デリーフリーマーケットが今年も11月27日にデリーのアバロンホテルAvalon Courtyardで開催されました。


今年は、今月になってインドで高額紙幣が無効になってしまい、未だ手元に使える現金が少ないために支払い出来なかったらどうしようという不安はありましたが、やはり楽しみにしていたので行かねばならぬと行ってきました。
(myダンナ様のおかげで、財布の中に2000ルピー新札は入っているものの、おつりが無くて使えない問題
参考記事:お札にメモる、それがインド。)


全国で抗議デモ、混乱拡大=突然の紙幣無効化-日本企業にも影響・インド (時事ドットコム) 




少し遅れていったら、すでに売り切れのものもあったりして……皆様出足早いと思いながらも色々getしてきました。


先ずは食べ物から。

愛味さんの牛串

image


グルガオンでは食べられない牛(デリーはOK)
実はなんとこれが愛味さんのラスト串。
久々の牛肉は塩コショウ味で美味しかったです


更に、お土産に買って帰ったSushi Junctionさんの寿司ロール(上)と、甘味処タマさんのシューロール(下)

image

寿司もケーキも日本味美味い

寿司は最終配送分でギリギリ買えてよかったです。
ケーキは試食させていただいて、その美味しさに衝動的に買ってしまいました。

食べ物まで衝動買いしてしまうだなんて、食に飢え過ぎの自分にびっくりです



もちろん、物欲の虜の私、モノも買っちゃいました。


HitoMiさんのマグカップ

image

インドらしく、ラジャスタンあたりをさすらっていそうなラクダと、ブロックプリントにありそうなゾウ。

家で使っていた大きめのマグカップにヒビが入ってしまったので、あたらしいのが欲しかったのです。



我が家にまた象グッズが増えました

image

やだ、このゾウ、目つき悪い

コーヒー紅茶だけでなく、これからの季節は温かいスープにも使える大きさなのがうれしいところです



そして、今年も楽しみにしていたウメダ洋品店さんで服get

image

今回ご一緒したマダムKさんに「どうしても最初にウメダ洋品店さんが見たい」とお願いして強制連行
でもKさんの方がたくさん買っていたのでOK

ネイビーのワンピなんてもう何枚もあると分かっているのに、好きなものは好きで買ってしまいました。

あぁ、もうそろそろ着れない服の整理をしなくては
(インドで何キロ太ったとか、マジ聞かないで)


もう既に来年のデリーフリマが楽しみな私なのでした




デリーフリーマーケット公式 (FBTwitter



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報はコチラから
        にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

Twitterの最新ぼやきを見る
        


※注意 : これは私的意見をまとめた記事ですので、今後のニュースや発表にご注意を!


インド駐在の方には、日本に行くより近くて日本みたいになんでもあるということで、行楽や買い物でお馴染みのタイ

先週10月13日にプミポン国王が崩御し、とても大変なことになっています。


タイ国政府観光庁、国王崩御で服喪期間の旅行者に注意呼びかけ、観光地・交通機関など平常通り(トラベルボイス) 

タイ国王空位、長期化か 皇太子「葬儀がしばらく続く」(朝日新聞デジタル)


ちょうど友人Hさんがご主人様とバンコクに行くということだったので、以前インドでヨガ友だったEさん(現在バンコクで駐妻中)にバンコクの状況を聞いてみました。

  • 現地では国王の喪に際し、国民が数か月間、黒の服を着るため、服屋さんで黒い服をみんな買い求めている。
    (確かに年中あっついバンコクで、皆がそんなに黒い服をたくさん持っているとは思えないですね。)

  • 公式の服喪期間(約15日間)には商業施設などがクローズするため、スーパーなどで買いだめをする人も多い。
    (インド駐在の頼みの綱、バンコクの日本スーパーであるフジスーパーにもたくさんの人が訪れて買いだめをする人も多い感じなのだそうですが、今のところ毎日生鮮食品は入ってきているとのこと→フジスーパー徒歩数分というご近所にお住いのEさん談。)

  • 公式の服喪期間が発表されてから、さらに食材や飲み物の買占めなどが起こりそうなので注意。

おそらく今週くらいには公式の服喪期間がいつになるのか発表されるとか。
インドではディワリなどで休みが多くなるこの季節にタイに旅行を計画している方も実は多いのではと思いますが、今後のタイの動向にご注意ください。


そしてただ今バンコクにいるHさんが服屋さんのディスプレイを送ってくれました。
黒の服装。
すべての店でこのような状況になっているそうです。

image



タイ、国王追悼で黒い服、大行列 (日本経済新聞)


王室を愛しているタイ国民、喪の期間は1年も続くそうです。





タイを愛する私が次にタイに行けるのはいつの日か…

前回に行った弾丸バンコクツアーのときにgetしたものを披露します
それは最近ずっとなかった象ネタ、象のネックレスです

image


ガイドブックにも載っていて有名な日本人がオーナーのアクセサリーブランドシステマ Sistemaのエレファントコレクションの1品です。

Sistemaの商品はインドに来たばかりのころに買ったのですが、今回また無性にほしくなってしまい、時間もなかったためエンポリアムThe Emporium内の販売スペースに行ってきました。


そこで、このネックレスの象さんがたくさん連なる感じとチェーンのラピスラズリのビーズに一目ぼれ


裏側には、象に1個ずつSistemaと925の刻印があってびっくりです

image




さて、このときの弾丸バンコクツアーは、

    1日目:タイ国内で爆発事件のあった次の日にインドを出てその日の夜バンコクに到着して1泊目。
    2日目:1日バンコク、2泊目。
    3日目:早朝、夜が明ける前にホテルを出発して、バンコク発、昼過ぎにインド到着。

という、周りの方々に「無駄無駄」と言われたツアーでしたが、連休にどうしても少しでもインドを脱出したかったんです(by myダンナ様。)



2日目(唯一バンコクにいれた1日間)に、ダンナ様が日本でも通っている整体のバンコク支店に行き(佐々木希ちゃんのCMでもお馴染みのところ)、その合間にインドからバンコクにスライドしてしまったEさんに会ってきました。

毎回弾丸ツアーで急な予定にもかかわらず都合つけてくれてありがとう

image


タイ国内は暫く大変な日々が続くと思いますが、とにかくお気をつけて






にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報はコチラから☟
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

Twitterの最新ぼやきを見る☟
     



このページのトップヘ