インドへ行こう♪

私…インドへ行くことにした…………って、もう来ちゃいました。from 2012/07

タグ:機内食

中国の武漢で感染者が増え、世界へと感染が広がりつつある新型コロナウイルスですが、遂にインドでも感染者が確認されてしまいました

印と比でも初の感染確認 新型肺炎:時事ドットコム

インドの保健当局は30日、南部ケララ州の学生が新型コロナウイルスによる肺炎と確認されたと発表した。学生は中国湖北省武漢市に留学していた。

他に、ムンバイやデリーで中国から来た方が感染の疑いがあるとの報道も出ていましたが、その後検査の結果はどうだったのかな?
(話題になっていないということは大丈夫だったの?誰か知っていたら教えてください。)

とにかく手洗いと咳エチケットはちゃんとしましょう。

正しい手洗いや咳エチケットで感染症対策 - ウェザーニュース

皆様も、お気をつけくださいね



-----*-----*-----*-----*-----*-----




インド生活での楽しみ、海外へ買い出し旅行へ行ったときの話。

このときは、インドの皆様にもおなじみのアジアの某国に行きました。
飛行機はエアインディアだったので「えーーーー、機内食楽しみにしていたのに…。」(アジアの航空会社では、アジアンミールが出るところが多いので)と言いながら、機内食はベジかノンベジの2択だったので、普通にノンベジのチキンインドカレー。

エアインディアの機内食はこんな感じ
image

チキンのカレー、ライス、チャパティ、ピクルス(チャトニー)、ダヒ(ヨーグルト)、左上がデザートのにんじんのハルワ。


そして何事もなく現地の空港に到着。
さあ、現地で美味しい物を食べようとウッキウキな私は、イミグレーションに向かいました。

イミグレーション近くの壁に、各国の言葉でウェルカムが
FullSizeRender

ちゃんと「歓迎」と書いてある

そしてイミグレーションの列に並んだのです。
さすがに人気の旅行先だけあってイミグレーションのカウンターはかなり開いていましたが、それ以上にたくさんの人が並んでいました。


待つこと10分くらい(多分)。

漸く私の番が来たのです


日本のパスポート保持者で短期旅行客はビザ免除の国だったので、気楽に入国審査が終わるのを待っていました。


審査の終わりに、職員の方に、

「両手の親指を機械に押し付けて

と言われました。



あ……この国は指紋認証なのか



そういえば、以前この国ではない国のイミグレの指紋認証で、飛行機で乾燥しすぎた私の指は指紋認証の機械に全く反応せず、職員さんに「ジェルつけて」と言われて漸くOKがでたのでした。

そのことがあって以来、飛行機内、そしてイミグレーション前に手の保湿には気を付けていたのに、美味しい食べ物に浮かれすぎてすっかり忘れてた


一抹の不安を抱きつつも、両手の親指を機械に載せました。



……全く反応せず。



「もっと強く押し付けて」

と言われ、もう一度やり直しました。



……全く反応せず



「もう一度」

と言われ、またやり直しました。


……全く反応せず。




ヤバい、指紋が読めるようにジェルとか出してくれないかな……と思い始めた矢先。




私のいる窓口から、いきな

ものすごい音量のブザー

が鳴ったのです。


もう犯罪者がいるので取り押さえろレベル(多分目の前で鳴っているからかな)


ええええぇぇぇ


とビビりの私が動揺したところで、別の職員さんが来て隅の方にドナドナされました

ドナドナされる最中の、沢山のイミグレに並んだ人々の視線が痛い



そして隅の別窓口で、再び入国審査のやり直し。

再び職員さんに、指紋認証の機械に両親指を乗せるように指示されるも、もちろん反応なし


2回繰り返して指紋が読めなかったところで、


「こちらのカメラを見てください」

と指示されました。

これは確かこちらの国の入国審査で以前やっていた顔認証


それが終わり、この窓口にあった別の出口からようやく入国させてもらえたのでした。


もうとっくに入国審査が終わって待っていたmyダンナ様には「何やってんだよと笑われましたが、小心者の私には心拍数maxになる出来事だったのでした。



私といえば、もともと、どこかに出かけるときに限って嵐を呼ぶ女

晴れ男のmyダンナ様で中和されていますが、いまだに旅行時のトラブル(天気によるトラブル以外にも)のネタは尽きません。

ずっと前にブログ記事に書いた旅行時の悪夢総括

2014年買出し旅行に於ける飛行機悪夢総括。その1.2
2014年買出し旅行に於ける飛行機悪夢総括。その3


これ以外にも

    旅行先に台風直撃とか
    旅行先が40年ぶりの記録的大雨になるとか
    空港に着陸したものの前が見えないほどの大雨で飛行機から降りることが出来ず、機内で1時間待たされるとか
    飛行機に乗ったのになぜか飛行機が離陸せず機内で3時間待たされ、乗客(インド人)が反乱をおこしそうになるとか
    飛行機に乗る前日になって機体トラブルで私のチケットがいきなりキャンセルされるとか
    到着する空港(先進国)が前代未聞の大停電で飛行機がキャンセル、次にいつ飛ぶか分からないと言われるとか


……そういえば、前回この国に来たときには機内で倒れたのでした
 



私ってもしかしなくても、旅&お出かけ先で

巻き起こせ A・RA・SHI A・RA・SHI for dream

の人だった




さて、この恥ずかしい事件の後この国に何度か入国しましたが、myダンナ様は同様に指紋認証をするのですが、私は指紋認証なし

どうやら、指紋が読み取れなくて顔認証をすると、その後暫くは指紋認証はしなくていいらしい。

……指紋が読み取れなくて手間がかかるヤツ認定されたということか




最近はイミグレーションで指紋認証をさせる国も多くなってきた感じがするので、
イミグレ前では手の指の保湿をお忘れなく

皆様もご注意くださいね





Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ




まずは飛行機小ネタ。

2月1日朝7時前、インドに住む日本人にはおなじみの日本航空JL740 デリー→成田便が成田空港の到着時に誘導路上で停止という緊急事態が起こりました
朝のニュースをリアタイしていたら日本時間8時前に「速報です」と急に始まったニュースがデリー便だったので目が覚めました。



その後ライブカメラを見ていたら9時ごろに漸くタラップから降りてバスに乗り込む人々が…
成田に着いて、飛行機急ブレーキ&煙の後2時間も閉じ込められてのバス移動…見ていて泣けてきました。

日航機、成田着陸後に脱輪 雪積もった芝に主脚が埋まる (朝日新聞デジタル)

立ち往生の誘導路、空港会社は凍結防止剤まかず 成田・日航機脱輪 (毎日新聞)


その後、このブログに時々登場する友人Iさんのご主人が搭乗していて、ご本人は2時間で降りることができたものの荷物がすぐ降りてこなかったとの話
(なんとTVニュースに映っているのを、以前このブログでチャイを冷ましていたマダムMが発見☞Carnatic Cafeで厚いドーサ♪)

とにかく乗っていた方々に怪我がなくて良かったです。
今後このようなことがおきませんように。(これでしか締めようがないニュースでした)



-----*-----*-----*-----*-----*-----




※今回の話は私の憶測の部分があるので、お読みになる方ご自身でご判断を。




さてここからは本題。飛行機つながりの話。
去年の話になりますが、インドからアジアの某国にmyダンナ様と行ったときのこと。


行きはインドの某航空会社X社(仮名)の飛行機に乗ることになりました。

X社といえば、以前、IGI空港で飛行機に乗り込んだのはいいけど、離陸しないまま3時間以上機内で待たされた(機内は怒号飛び交う一触即発の事態になる)という、我が家とは相性が悪い航空会社。


とはいえ、流石にもうそんなことはないだろうと、IGI空港深夜発、現地早朝着の便に搭乗しました。

インドの航空会社ということで、周りはほぼインド人ですが、私的には既にウッキウキ

離陸して1時間ほど経過したころ、深夜なので離陸しても機内は暗いまま、機内食のサービスが始まりました。
時間は真夜中といえど、現地では既に早朝ということで、少しだけ食べることに。


選択肢は

  • インディアンベジタリアン
  • インディアンチキン
  • アジアンチキン
の3つ。

となれば、日本人としてはアジアンチキン一択でしょう

薄暗い中で、アジアンチキンの機内食

image

(今の技術ってすごい。ピッとするとこんなに色がわかるようになる)


機内食は、
上左からキール(インドデザートの甘いお粥)、パスタ(一本口に入れて、紙ナプキンに吐き出すほど不味かった)、
下左からプレーンヨーグルト、そしてアジアンチキン。
アジアンチキン以外は他のミールと全部共通。

アジアンチキンはちょっと色がどす黒いですが、茶色い醤油っぽい味のあんかけチキンとピラフでした。
味はそんなに不味くはなかったのですが、深夜だったため、私はチキンを2-3欠片とピラフ1口、myダンナ様は1/4ほど食べて終了。

その後、ちょっとうたた寝をしてしまいました。



1時間くらい後に目が覚めたのですが、その瞬間

「なんかすごく気持ち悪い
(恐らく気持ち悪くて目が覚めた。)


飛行機は大して揺れたわけではないし、アルコールも飲んでいないので、何かに酔ったという訳ではなさそうなのですが、

とにかく気持ち悪い

自分で唇が冷たくなっているのがわかったので、この状態はヤバいなーどうしようかなーと思っていました


そのとき、myダンナ様が

「眩暈がするし、超気持ち悪いから、トイレ行ってくる

と席を立ったのです。


私の前には機内食がまだ置いてあり(見た目には手を付けていない状態だったので放置されていた)、ちょうど通路側のmyダンナ様が席を立ったので、私もトイレに行くついでに機内食を片付けようと機内食の乗ったトレーを持って機内一番後ろにあるCAさんスペースの手前のトイレに行くことにしました。


トイレ前でCAさんに機内食のトレーを渡し、トイレは2個とも使用中(片方はmyダンナ様)だったので、その場で少し待とうと………






-----*-----*-----*-----*-----*-----



空白の時間
(1-2分程度だと思われます)



-----*-----*-----*-----*-----*-----






気が付いたら、トイレ後ろのCAさんスペースにある席に座らされて、CAさんに脈を測られ「大丈夫?」と聞かれていました



気持ち悪すぎて卒倒したらしい



インド人CAさん3人がかりで「大丈夫?」「まだ座っていなさい」からの「この砂糖を食べなさい」「このジュースを飲みなさい」「このフルーツを食べなさい」と色々渡される
(一応少し胃に入れた)

CAさんのお世話になっていたら気持ち悪さMaxは超えたので、「大丈夫になってきた」と言ったら、席まで連れて行ってくれました


既に席に戻っていたmyダンナ様(←トイレで数分こもったら少し調子よくなった)に

「奥様が低血糖で倒れたから、フルーツも持ってきました。」

と説明。
(フルーツプレートも一緒に頂きました)



その後少し寝て起きた(気持ち悪くて目が覚めた)のですが、ただひたすら気持ち悪いだけで吐きたいわけではないので、席でそのまま耐える



次に目が覚めたときは着陸の少し前。

頭痛はするけど気持ち悪さは控えめに。
とりあえず、無事現地には到着


myダンナ様に

「2人して同時に気持ち悪くなるなんてありえない
食中毒に違いない
気持ち悪くなる食中毒を調べて


と言われ、空港のWi-Fiにつながった瞬間から

「気持ち悪い 食中毒」

あたりのワードで検索


その結果、セレウス菌による食中毒(嘔吐型)と憶測

セレウス菌
特徴

もともと土の中にいる菌で、土壌などを中心に、自然界に広く分布している。多くは耐熱性の芽胞として生存しており、加熱料理済食品を長時間室温放置するなど適当な水分、栄養、温度などの条件が揃うと、発芽して増殖する。生体内や食品内で増殖する過程において、毒素を産生して食中毒を起こす。

症状

嘔吐型と下痢型がある。

嘔吐型:食後30分~3時間。吐き気、嘔吐が主症状。
下痢型:食後8~16時間。下痢、腹痛が主症状。
一両日中に回復することが多く、日本では嘔吐型の発生が多い。

対策

食材は新鮮なものを選び、よく洗浄する。料理の際は十分に加熱する。米飯やめん類など農作物を原料とする食品を作り置きしないことが大切。
食中毒予防について > 主な食中毒原因菌とその特徴:相模原市)


夕飯は家でカップラーメン、空港のバーで小さい瓶ビールとソーダ水&マサラピーナッツ(これが美味しかった)、機内で機内食………食中毒を起こすのは機内食しか考えにくい。
食べてから症状が出た時間も当てはまるし、機内食→作り置きというのも当てはまる

あの機内食の移動や保存の時間や状況で、タイミングが悪くあのような状態になったのかもしれない。


同じ飛行機に乗っていたのがほぼインド人で、機内食にアジアンチキンを頼んだ人がほとんどいないと思われるので原因が絶対にそれとは言いきれないのですが、同じ日の別のアジア便に乗ってアジアンチキンを食べた人がひたすら心配になりました



空港から宿泊先のホテルにつき(時間はまだ朝)、チェックインして、myダンナ様から「病院に行こうか?」と提案はあったものの、とりあえず2人で頭痛薬と胃薬を飲んでお昼過ぎまで寝たら少し復活。


お腹がすいてきたので食べに行こうとGoogleマップで検索して、ホテルのすぐ近所にあった人気レストランで肉骨茶を食べたら2人とも頭痛は少し残ってはいたもののかなり元気になりました
(激ウマで二人で完食)
image


ちょうどmyダンナ様とお店に行った瞬間は店頭で「待ち時間0分」表示ですぐにお店に入り食べることが出来たのですが、店を出るときには20人ほどの行列が

もしかして、あの食中毒(※私の憶測)で悪運を使い果たしたのかも~


そして夕飯時には2人とも絶好調にご飯を食べることができました
(2人とも、その後お腹は痛くならなかったので、やはり嘔吐型と思われます。)


これを友人達のグループメッセージで話したら、そのあとにX社の便に乗る予定だったマダムUさんは機内食を食べなかったらしい。
(たぶん私達だけで、そんなにこんなことないよ。ごめんね)




教訓:
飛行機内で倒れると、インド人CAさんが3人がかりで看病してくれる
(違うか)



皆様、飛行機で気持ち悪くなったら無理しないでくださいね





Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ




Happy Valentine's Day
インドでも、小売店のショーウィンドーはバレンタイン仕様になっていました。
日本ほどは盛り上がっていませんが……

【インド】今年のバレンタイン、伝統的なプレゼントが主流 (インド新聞)

 約40%が「花束やチョコ、化粧品、香水など、あまり高価でない伝統的な贈り物を渡す」と回答。中でも購入の際に実店舗の小売価格と比較できることから、通販サイトが販売する花に人気が集まった。
インドは花束好きで、道端でもよく花が売られています。
インドのニュースでは、最近通販が景気が良いという話を聞くのですが、Amazonもインド参入を狙っているらしいです。

米アマゾン、規制緩和で政府と協議[商業] (NNA)

どこの企業もインド参入は大変なようで、なかなか時間がかかります……でも参入したら、Amazonの輸出網で日本の書籍が手に入りやすくならないかな…と希望だけつぶやいてみました




先日日本に一時帰国しましたが、帰りの便がマレーシア航空でした。

マレーシア航空は去年の10月に40周年を迎えたそうです。
画像1

先日のブログにも書きましたが(クアラルンプール空港も春節)、マレーシア航空のCAのお姉さまが民族衣装の制服でセクシーで良かったですこんな感じの制服


そんなCAさんに運ばれてきた機内食。

成田→クアラルンプール(エコノミー)。
画像1

スイートチリソース味のシーフードパスタ。
魚介類が沢山入っていて見た目よりも豪華でした。
インド(北)ではあまり魚介類が楽しめないので、ここで満喫。

でも左上、そばです。パスタにそばとは……



そして、クアラルンプール→デリー(エコノミー)。
画像2

まず、私のところにくるまでにチキンが売り切れ
待つのもめんどくさかったのでベジ版です。
(こちらの便はインド人率が高いせいか、ベジもチキンもインド風でした。)

ベジのカレーは、右が野菜、左が豆ですが、辛さも控えめで、見た目よりも美味
ヨーグルトも付いているところがインドです。

そして、ここで特筆すべきは、左上のインドのスイーツのバルフィ Burfi。
バルフィとは、牛乳を煮詰めて砂糖とスパイスを加えたお菓子のことで、スパイスの種類や具のナッツなどで種類は色々ありますが、御多分にもれずあまーいです。


でもこのバルフィ、なんとマンゴー味だったのです

マンゴー好きの私としてはテンション上がりますよ
3口くらいまでは。
その後は甘くてギブアップしました


そんなときに、ヨーグルトの上にある小さいパパド(インドの薄焼きせんべい。これは小さい版)のしょっぱさが神のような存在になります


ボクには機内食はないのですか?@長男
画像3

駄々こねてる…………いや、寝てるだけですから



そして、なんとマレーシア航空は今日から手荷物の制限を10kg引き上げたそうです。


これからはマレーシア航空で日本に帰えらねば 

 

このページのトップヘ