インドへ行こう♪

私…インドへ行くことにした…………って、もう来ちゃいました。from 2012/07

タグ:新型コロナウイルス

先日、インドのモディ首相の演説の中で

「4月5日(日)の夜9時から9分間、感謝の灯りをともそう。」

との言葉がありました。


2週間前の4月22日、1日外出禁止令のときは、「午後5時から感謝の鐘をならそう。」イベントがあり、13億の国民の気持ちを同じ方向に向かせるのは大変なんだなぁ、首相もいろいろ考えるなぁと思ってしまいました

4月22日のこと




さて、4月5日(日)、ロックダウン12日目の夜9時。

数分前から、部屋の電気を消し、私は小さいランタン型懐中電灯(100均)をもってベランダへ…。
(この懐中電灯は普段はキッチンで突然停電が起きたとき用に使っています。)

FullSizeRender


外は普段の夜景ではなく、あちらこちらに明かりがともっているのが見えます。


なんか雰囲気あるね~と思っていたら、どこからか歓声が上がり、そして花火もいろいろなところから上がりだし、さらには爆竹の閃光と大きな音も


そのときの風景
20200405の夜インド  


(画面左の向こうの方で何か所も花火が上がっているのがお分かりになるでしょうか?)


光の祭り、ディワーリーのときにあれだけ花火に命を懸けるインド人

灯りをともすといえば花火

なのかな




そして次の日。

ロックダウンであれだけ綺麗になっていた空気でしたが……

インド、都市封鎖で大気汚染物質が激減 (CNN)


こんなに大気汚染が酷くなってるじゃないですか
IMG

左がロックダウン4日目の3月28日、右が灯りをともした夜の次の日(4月6日)。
(大気汚染の指数AQIの色分けのこと:喉の救世主★インドのイソジンうがい薬、ベタダイン)

想像以上に花火を上げてウェイウェイしちゃったのかも


ロックダウンで減った大気汚染は、ロックダウンが終わった後も少ないままでいて欲しいものです。


日本にも緊急事態宣言が出ることになり、厳しい日々が続くと思いますが、一人ひとりが自覚をもって新型コロナウイルスに立ち向かっていきましょう

とりあえず、怪しいところには近づかないのが一番ですよ





Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ







インドは新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、3月22日に一日外出禁止のあと、3月25日から21日間、インド全土がロックダウン(封鎖)となりました。





私の場合、先週の土曜日にアパートメントの自分の棟から1度出ただけで、その後、家の中で暮らしているにで既に1週間自宅に軟禁状態


……とはいえ、普段から出不精の引きこもりなので



ま、今週からmyダンナ様の会社がテレワークになったので、昼間にTVや音楽を大きな音量で聞けないことがいつもと変わったことでしょうか
(突然ウェブ会議を始めたりするので音も出せない)



そして今回のロックダウンで変わったことといえば、
空気が見るからに綺麗になりました


大気汚染の指数AQIの値が、緑や黄色に
IMG


日本と変わらないんじゃないですか?この感じ

(大気汚染の指数AQIの色分けのこと:喉の救世主★インドのイソジンうがい薬、ベタダイン)



そして今までにないくらいに遠くも見える

という訳で、今までのインドではありえない、窓を開けっぱなしにして外を眺める時間が増えました。


ロックダウンで外を行きかう人や車の数は明らかに少なくなりましたが、生き物は普通に歩いています。


牧草地(食べれる雑草?)に移動する水牛の群れ
img

生き物は食べないと死んじゃうから、毎日牛や水牛は草をハミハミしています


もちろんヤギの群れとおじさんも
img

ヤギ飼いのおじさんがターバンで顔まで覆っていて完全防備なのはもしかしてマスク代わりかな?



動物とマスクいえばこんなニュースが…




………象よ、どこにマスクをしてるんだ
鼻でも口でもない



それはさておき、外を眺めるだけでは飽きるし体もなまるので、以前よりも家で体を動かすことが多くなりました。

その一部
IMG

アパートメントにジムがあるでいけばいいのにというのに、行くのが面倒だからと買ったものがこんな時に役に立つとは
あと、ぶら下がり健康器もあります



さて、食べ物。

うちの危機管理隊長であるmyダンナ様が、先週の初め、モディ首相があの演説をするより前に

「そろそろインドヤバいかも。なんか長持ちするもの買っておいて

と指示を出したため、食べれそうなものを色々と買っておいたので、自宅から出なくても食べ物はまだ持ちそう。
でも、一応なにか頼んでみようと、「デリバリー始めました」と連絡をくれたところにデリバリーをお願いしてみました。


品物はアパートメントの中に持ってこれないため、アパートメントのゲートまで取りに行くことに。

この1週間にして初めてアパートメントのゲートに行きました


……でもこのバリケードで全然外に出れる気がしない
img

ゲートのガードマンに「デリバリーが来る」と言ったら、バリケードの中で待てと

結局バリケードを挟んで、無事にデリバリーを受け取ることが出来ました。


そして、今晩の夕飯は、デリバリーで頼んだ大き目のエビを使ったエビチリ
FullSizeRender

今回のエビは、エビと言えばのエビおじさんに注文
デリバリーの許可証が取れたと見せて頂きました
    エビおじさん☞久々のエビおじさん★OCEAN CASCADE
    ※配達はデリー・グルガオン方面。
    問い合わせるとWhatsAppでリストを送ってくれます。
    デリバリーは2パック(2㎏)から。



今回のロックダウンで、インドはさらにイーコマース化が進むのかもしれませんが……野菜や果物は目で見て買いたいのが本音です



さて、日々世界の状況は変わひ、インドがロックダウンをしたこともあり、日本人達が会社命令で、そして自主的に、続々と緊急便で日本へ帰国しています


日本に帰った方は、日本でも念には念を入れて健康にはご注意を。

そしてインドに残った方、一緒に頑張りましょう


……でも皆様、くれぐれも無理しすぎないようにね

健康第一です





Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ






3月19日午後8時からのインド・モディ首相の演説中にあったように、3月22日(日) 午前7時から午後9時まで外出禁止となりました。


インド、22日に全土外出禁止 新型コロナでモディ首相 (日本経済新聞)
インドのモディ首相は19日、国民向けにテレビ演説し、新型コロナウイルス対策として22日午前7時から午後9時まで全土を対象に外出禁止令を命ずると発表した。


日本だと、首相がもしこんなことを言おうものならどんな事態になることか…(というか、これは言えない)



そしてJanata Curfewと呼ばれる外出禁止令当日となりました。

いつもは日曜でもクラクションの音が聞こえてくるインドですが……

驚くほど静か

鳥の声しかしないくらい。
我が家のあるアパートメントでは、アパートメント内の道を歩いているのはガードマンのみ。
アパートメントの外にある、ローカルエリアのバラックの道を2,3人歩いているくらい

インドも静かにしようと思えばできるんじゃん



それでも、牛やヤギの放牧は我が家から見える荒野に来ていました。
生き物は食べないと死んじゃうからね



そして、先日のモディ首相の演説で言っていた、

22日の午後5時から5分間、働いている人々に、玄関やベランダから、感謝のベルを鳴らそう

という時間がやってきました。


数分前にベランダに続くドアを開けたら、どこかから誰かがかける「We are the World」が
どんだけ大きい音でかけてるんだよ誰か




うん、世界が一つになるのはいいことだ。
(それなら、私とすれ違いざまに自身の口を手で覆ったり、私が乗ったエレベーターから露骨に降りないでくださいよ、インドの方々)



そして午後5時……みんな一致団結してリンリン、カンカン、パチパチ、ウエイウエイ


最後には防災用のサイレンもなりだし、かなり賑やかな状態に。

これで皆で一致団結して新型コロナウイルスに立ち向かおうという気持ちになれたかな?




さて、そんな我が家のあるグルガオン(グルグラム)も、明日から月末までロックダウン(封鎖)となってしまいました

インド、全土で14時間外出禁止 首都などは月末まで (時事ドットコム)
さらに、23~31日は首都ニューデリーなど感染者が確認された場所で外出を原則禁止するという。

myダンナ様も明日から出勤できないとのことで、その準備にてんやわんや

私といえば、1週間くらいなら食料もないわけではないのですが……来月になってもこのまま続いたらどうしようという一抹の不安が
やはり緊急帰国するべきだったのか


インドにいる皆様、とりあえず今月いっぱいは何とか乗り切りましょう

そして全世界の皆様、早くこの事態が収束するように、頑張りましょう






Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ




このページのトップヘ