インドへ行こう♪

私…インドへ行くことにした…………って、もう来ちゃいました。from 2012/07

タグ:ロックダウン

ただ今、酷暑の前の季節の変わり目の嵐で強風が吹き荒れているグルガオン(グルグラム)。
時々稲妻の白い光が走っています

そんなインドは3月25日から21日間のロックダウンだったのが2度目の再延長が発表され、今度は5月17日までとなりました。


インド全土封鎖、2週間の再延長 5月17日まで (日本経済新聞)
3月25日に始めた都市封鎖は5月17日までの延べ54日間となる。


インド全土封鎖2度目延長、規制3段階の分けて実施 (日刊スポーツ)
首都ニューデリーや西部ムンバイなど都市部が中心のレッドゾーンでは、三輪タクシー「オートリキシャ」や理髪店の営業禁止が続けられるが、北東部や中部など地方に広がるグリーンゾーンでは認められる。ただ、グリーンゾーンでもショッピングモールや映画館の営業禁止は続いている。
一方、近所への買い出し以外、原則禁止だった外出制限が緩和され、民間企業の事務所はレッドゾーンでも社員の3分の1まで出勤可能になる。

私の住むグルガオン(グルグラム)は比較的感染者の増加が緩やかなのでオレンジゾーンとなっています。
しかし私の住むアパートメントの外出制限が厳しく、今後どこまで外出が自由にできるのかはまだ不安が残るところです。



元気をだして、本当はロックダウンが終わる予定だった40日を振り返ってみたいと思います。
前回の続きの4月24日から

前回





4月24日(31日目)

もやしを作っている途中に腐らせる常連だったので、今回は水を気付いたら変えるようにしています。
無事3-4日ほどでこのタッパー一杯のもやしがgetできますよ



4月25日(32日目)

ちょっと具合が悪いと「もしかして…」と思ってしまう今日この頃です。
(ただの頭痛でした)



4月26日(33日目)

体温記録アプリを調べると沢山あることにビックリ。
myダンナ様が「体温測れ」と煩いので、毎日測って記録しています。




4月27日(34日目)

大切な大葉の植木鉢が……

その後ダメな葉っぱを摘み取ったら、一番被害が大きかった植木鉢がほぼ丸裸に…早く復活してくれることを願っています。(というか、私が世話します)



4月28日(35日目)

Kajari Melonと呼ばれるマスクメロンの仲間で、見た目から「カボチャメロン」と呼んでいるこのメロン
IMG

いい匂いがしたので切ってみたら、まだ甘みがイマイチでした。

…という訳で、無事にヨーグルト、牛乳、砂糖とミックスされてラッシーとなりました



4月29日(36日目)

家の中で運動不足にならないように、足踏みジョギングやウォーキング、ストレッチなどをこなしています。
普通のときよりも運動量が多い気がしています。

インドだけでなく、日本でも家からあまり出れない生活を余儀なくされている方も多いと思いますが、出来るだけ体をうごかし、運動不足を解消するように心がけましょう



4月30日(37日目)

遂にインドも酷暑の季節到来
毎日最高気温が30℃台後半となっています。
でも家にいて、クーラーをかけているので問題なし



5月1日(38日目)

現在インドにいる方で緊急便で帰ると手を挙げた方が予想以上に多かったのか、友人ご夫婦はキャンセル待ちになってしまったそうです。
キャンセル待ちがかなりいるので、この感じだと緊急便がもう一度出るのでは…と思ったのですが、そのときにはロックダウンが終わって仕事が普通に始まり、今度は仕事で帰れなくなってしまうのではないかという不安が……

………希望を捨てず頑張ろう



5月2日(39日目)

3月に本帰国してしまった友人Uさんから受け継いだアロエのプランターに生えていたハカラメの葉が嵐で傷んで遂に落ちてしまいました。

しかし、葉っぱになったときがハカラメの本領発揮
本当に葉っぱから芽が生えてくるのか?!
今後もハカラメの様子をチェックしていきますよ

    ハカラメ→Wikipedia/セイロンベンケイ
    土の中に埋めたり水がある皿につけると葉から芽が出る無性生殖の性質を持つ植物である。



5月3日(40日目)

葉っがかなり無くなってしまった大葉の茎から新芽が……さすがシソ科の生命力
これからは酷暑で成長も滞りがちになりますが、頑張って育てていこうと思います。
枯らさないようにしなくちゃ



ロックダウンは2週間延長となりましたが、もう少し頑張ってみたいと思います。
皆様も窮屈な生活を送っているかと思いますが、頑張りましょう





Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ






 

インドは3月25日から始まった21日間のロックダウンが5月3日まで延長、合計40日間のロックダウンの予定となりました。
毎回突然の決定に振り回されるのですが、今回は国際便だけでなく国内線の着陸も原則禁止となったため、在印日本人の方々は緊急に帰国を決めた方々も非常に多くなっています。


日本に帰れなくなった! インドがロックダウンで超「3密」に (Forbes Japan) 

インドには駐在員と家族を中心に、約1万人の日本人が暮らしていた。だが、ロックダウンの前後に帰国する人たちが相次ぎ、現在では2000~3000人ほどに減ってしまったとみられる。

共同通信ニューデリー特派員の方の記事によると7-8割は帰国したそうで…


現在のところはインドのルール以上に私が住むアパートメントの新型コロナ対策のルールが厳しく、家の中から出ずに生活しているのですが、インドの医療の脆弱さを考えると正直悩むところ……
とりあえず、ロックダウンが解除になるまでは頑張りますよ



今回のまとめは30日目という区切り(?)で前回の続き、4月15日からです。
前回
 





4月15日(22日目)

午前中、リビングにいたところ、myダンナ様の「窓の外にハチが~🐝🐝🐝」の声で外を見たらビックリですよ
数分で全部上の方に去っていきました。(どこに行ったんだろう)
折角なので動画でお楽しみください。

ハチの大移動





4月16日(23日目)

家にいるだけですが、ときどきネイルを塗り替えたり、アクセサリーを付け替えたりしています。
何となく気分が良くなりますよ。
家にいすぎて気が滅入ってきたという方は是非お試しください



4月17日(24日目)

家にいるのでネタが天気と食べ物くらいしかなくなってきているのは察してください。
今がちょうどこの辺りがMax暑くなる前……今後の気温が憂鬱です。



4月18日(25日目)

普段はあまり行かないサーバントクオーターに行ったら、床に水があふれてるじゃないですか
使わないうちに排水の配管が詰まったらしくちょろちょろ出ていた水があふれていました。
必死に水をふき取っては絞りを繰り返し、床にあふれていた水は大きいバケツ3杯半
配管は水が引いてパイプスルー系洗剤を入れて2日経ったら漸く排水されるようになりました。
これからは定期的に水流そう



4月19日(26日目)

現在、季節が変わる前の少し不安定な天気のせいで、うちの大切な大葉がボロボロに……
暑くなってほしくないなぁ
(あ、この大葉ですが、既にほぼ復活し茂ってきました)



4月20日(27日目)

いちばん起こってほしくないことが起きました
水道水が飲めないインドでは死活問題
デリバリーが家まで来ないという新型コロナルールになっている私の住むアパートメント。
水はこまめにデリバリーで注文して受け取りに行こうと思います




4月21日(28日目)

現在の最高気温が30℃台後半……蚊はまだまだ健在です。
もう少し暑くなって、外もからっからに乾いたら、蚊もいなくなるのですが
デングにもならないように注意しなくては



4月22日(29日目)

このロックダウンで良かったことは、大気汚染が減って空が青くなり遠くが見えるようになったこと。
しかし最近は外が乾燥して土埃っぽくなりました。
PM10やPM2.5の値は汚染物質の種類ではなく粒子サイズによる区別なので、土で埃っぽくなってもそれらの値は上がります




4月23日(30日目)

遂にロックダウンしてから30日目。
外が埃っぽくて雨来ないかな~と思ったら、来週の予想最高気温が 40℃ というのを発見
遂にこの季節が来るのか…暑くて嫌だけど、普通に外に出たくない日々になるのですね



次にこのまとめを書くときには、ロックダウン終了となるのでしょうか。

インドもだいぶ暑くなり、酷暑の季節も目の前。
暑さにも負けず、新型コロナウイルスの脅威にも負けず、もう少し頑張ってみようと思います
皆様もお体に気を付けて、前向きに立ち向かっていきましょう






Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ




 

4月14日午前、モディ首相の演説で、インドのロックダウンが5月3日まで延長すると発表がありました。
正式にロックダウンしたのが3月25日からなので、5月3日までとなるとトータル40日ということになります。


速報:【インド】全土封鎖を5月3日まで延長、首相が発表 - NNA ASIA 
インドのモディ首相は14日に演説し、新型コロナウイルスの封じ込めを目的として3月25日から実施してきた全土封鎖を5月3日まで延長すると発表した。当初はきょう14日までの予定だったが、感染拡大を受けて継続を決めた。感染者が少ない州・地域では20日以降に措置の内容を一部緩和する方針。

感染者が少ない地域は、4月20日に措置を見直すとの話だったので、今後、その調整が大変そうです

……とはいえ、私は5月3日まで家に籠る一択となりました



さて、前回、21日間の折り返し地点でまとめを書きましたが、




今回は、40日の折り返しとなってしまった感のある、本当はロックダウンが終わる予定だった21日までのまとめをお送りしたいと思います。
きっとこれが私の精神の健康を守るためのものだと見守ってください



前回の続き、4月5日から。



4月5日(12日目)

4月5日の夜9時から9分間灯りをともそうとのことでキャンドルを出してきましたが、結局小さい懐中電灯ランタンのしました
(この日の話:インドロックダウン中、感謝の灯り)



4月6日(13日目)

ロックダウンで外出はほぼ禁止(私は家のドアの外すらほとんど出ていません)、家にはテレワークのmyダンナ様とずっとふたりということで曜日感覚が薄れてきています。
ちゃんと曜日や時間の感覚を持とうということで、今日は何日何曜日とチェック、そして毎日規則正しい生活を送るよう心掛けています。
……というか、myダンナ様に強要されています



4月7日(14日目)

数少ないの楽しみ&癒しがベランダ園芸
いつもの年より念入りにハダニチェックしているので、すくすく成長しています。
間引いた葉で大葉ジェノベーゼを2回も作ってしまいました



4月8日(15日目)

規則正しく早めに寝ているので、毎日おばあちゃんのように目覚まし前に起きてしまいます
おかげで、前の日の夜に曇っていて見えなかったスーパームーンを見ることが出来ました

でもこういうときこそ、健康のために睡眠をちゃんととることは大切です
皆様もちゃんと健康を保ってくださいね。



4月9日(16日目)

早起きは3文の得、というのはいい訳で、もう写真が風景しかなくなっています



4月10日(17日目)

この日は急に大気汚染を表すAQI値(PM10, PM2.5などの値から出る指数)が高くなっています。
夜になると昼間より15℃くらい下がるのでタイヤなどを燃やして暖を取っているのでは……とのことのようです。



4月11日(18日目)

先日日本に本帰国してしまったUさん宅から我が家にやってきたアロエ&ハカラメのプランター。
元気に育ってるよ~

Uさんが「日本(東京にお帰りになりました)は緊急事態宣言といっても、人が結構歩いているし、スーパーに沢山人がいるしゆるすぎる」との感想を述べていました。
とはいえ、日本は要請を守れる国だから…大丈夫だと思いたい(期待)



4月12日(19日目)

朝日を見れる時間に起きれる、私としては奇跡
そしておばあちゃんかっ



4月13日(20日目)

この朝日の色、そしてこのところの高めのAQI値。
これは、雨がほとんど降らず、気温が上がり乾燥し、毎日午後になると強めの風も吹くせいで、土などの細かい粒子が舞い上がった結果でこの色になっている気がします。



4月14日(21日目)

運命のロックダウン期限の21日目。
このロックダウンが始まって朝日を何度か撮りましたが、Tシャツ一枚で外に出ると肌寒かったのが、知らぬ間にちょっと暑いくらいの気温になりました。


これからインド酷暑の季節
ロックダウンは5月3日まで、40日間となりましたが、インドに残っている皆様、一緒に頑張りましょう。
そして日本や世界にいる方々も、お体にはお気をつけて過ごしてくださいね






Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ







このページのトップヘ