インドへ行こう♪

私…インドへ行くことにした…………って、もう来ちゃいました。from 2012/07

タグ:スカート

夏の終わりの頃のこと。

よくお買い物ツアーに一緒に行っていたYちゃんが日本に本帰国する前に、Yちゃんお気に入りのインドの手紡ぎ・手織りの布を使った服のブランド CALICO キャリコ さんのオープンアトリエに行ってきました。


場所はCALICOさんのデリー・ディフェンスコロニーにあるアトリエ(この記事の最後のmap参照)、オープンアトリエの日程はFBInstagramに2か月おき位に掲載されています。



CALICOさんのアトリエに行くのは初めてだったのですが、Googleマップでその場所にはついたものの入口が分からなーいとおろおろしていたら、近くにいたおじさんが「その門をあけて入る」と教えてくれました。
(そのおじさんは、Yちゃんのドライバーさんでした分かってるわけだ。)


レジデンスの1階にアトリエがあります
IMG_0267

落ち着いた静かな空間に、質のいいインドファブリックの洋服が並んでいます。
もう、どれも可愛いー

ちょっとほっこり系で、Yちゃんのイメージ


そしてお店にあった宣伝用のポストカードすらもお洒落
F5996469-A345-4A6C-893B-481222473BF9

センスの良さが分かる~



さて、このときには他にもお客さんがいましたが、みんなそれぞれ真剣に1着1着見ながら迷いに迷う

数点選んで試着をしたら、実際に見ているだけよりイメージが変わるものもあったりして、結局この日はYちゃんが一番私っぽいと言ってくれたインドのカディコットンのガーグラースカートをgetしてきました
IMG_0268

カディは、インドで生産されている手紡ぎ・手織りの布の通称。
ガーグラースカートは、インド西部の伝統衣装で、沢山の布をはいで作られたフレアースカートのこと。


白に紺のストライプが入っているインドのカディコットン生地で作られたたっぷりとしたフレアスカートに、ポイントに使ってある紺が膨張色の白を引き締めていい感じ
IMG_0270

こちらの生地は手紡ぎの糸を使って作られているので、糸にフシがあるのが特徴で、いい味出していて素敵
お気に入りの一品になりました


そしてもっとたくさん欲しい物があるので、次回行ったら絶対に買ってしまう



CALICOさんは、不定期開催のオープンアトリエ以外にも、今年も開催予定のインドの日本人フリマ デリーフリマ(2019年11月24日)に出店するとのことです。
(デリーフリマFB等に出店者が掲載されます。ご確認ください。)

やだもう行ってしまうかも
de

デリーフリマの詳細はこちらから☞デリーフリマ (FB)


過去の記事☟






予定よりもすごく長くCALICOさんのアトリエにいた後に、さらにYちゃんの買い物につきあってからの記念ナマステ撮影
IMG_0276

(デリーNCRにお住いのマダムならこの場所はどこかお分かりのはず何を買いに行ったのかもお分かりのはず)



Yちゃん、お元気で
日本でも可愛いマダムでいてくださいね




過去の記事☟





CALICO 
(※ オープンアトリエの日程は、FBInstagramに2ヶ月ごとに掲載されます。)


CALICO : the atelier
C-400, Block C, Defence Colony, New Delhi










Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ




この近辺ではデリーのGK1に店舗があり、日本人にはポンポンストールで有名なインドのテキスタイルショップratan ラタンのセールがグルガオン(グルグラム)で開催されるということで、今朝、意気揚々と行ってきました


-----*-----*-----*-----*-----*-----

    Ratan Jaipur - Gurgaon Exhibition
    日時:2019年4月22-23日 10:00-20:00
    場所:Courtyard by Marriott Gurugram Downtown
     Plot no - 27 B, Sector Road, B Block, Sushant Lok - 1, Sector 27, Gurgaon, Haryana
     (地図はこちら☞Google map)

-----*-----*-----*-----*-----*-----



会場は、スサントロック-1にあるコートヤードbyマリオット

入口近くに何も表示がないので心配してレセプションに聞いたら、「すぐ奥」と教えてくれ、そこのホールに会場がありました
IMG


それほど広いホールではありませんが、賑わっていました。
日本人マダムも沢山見かけましたよ
image

販売されていたのは、ポンポンストールやインド服&洋服類(子供服も)、テーブルクロスやベッドキルト、インドの紙で作られた製品類などなど。


即決できない私とマダムOさん、日本人マダム達がどんどん帰る後姿を見ながら、相当迷う
なんでこのスペースにこんなにいるんだというくらい滞在してしまいました


買い物が終わり、会場を出たところで、ホテルのサービスの方に誘われてコーヒーで一服
image

奥の荷物が買い込んだことを物語っている



一服後、インド製の製品を扱うFabindiaのセールがまだ開催中だったので、そちらにも行くことに


-----*-----*-----*-----*-----*-----

      Fabindia Clearance Sale | New Delhi, Gurgaon, Lucknow & Kanpur
      日時:2019年4月13-26日 11:00-19:00
      場所(グルガオン):S.C.O-31 Huda Commercial Centre, Sector-14, Gurgaon
      (※こちらはFabindiaの店舗ではありません)
      (地図はこちら☞Google map:このAxis Bankの並びにあります)

-----*-----*-----*-----*-----*-----


こちらは、先週マダムMさんが友人とドライバーと共に会場を探しまくって、良かったよと教えてくれたところ。

ネットとFabindiaからのショートメッセージで来るグルガオン会場の住所をもとにGoogle mapで調べて、おおよその目安を付けていったら、どうにか無事に到着できました
(到着できなかったらと心配して、ドライバーの電話番号をおしえてくれたマダムMさん&お友達Kさんありがとう)


ショッピングアーケードに会場がありました
image


会場内はインド服&洋服(男性、女性、子供)が沢山
アクセサリーと小物類が少しだけありました。
image

先週からセールを行っているので、店内はそれほど込み合っていませんでした。

……ということで、人様の邪魔をすることなくノビノビ迷う

ちなみに、試着室はないので、スカートはそこで履いちゃいました
(細身のジーンズで行ってラッキー)


2店舗でなぜそんなに時間がかかる…と思うくらい時間をかけ、遅めのランチを食べて帰ってきました



さて、戦利品です

まずはratan ラタン

先程のコーヒーの奥に見えていた袋の中身はコチラ
image

ゾウさん柄のおかたずけボックス(スツール)とピンクのポンポンストール。
(あと紙類も購入。下のバッグはラタンの可愛い布製のショッパー。)


もうポンポンストールは買ってはいけないのに、実際に合わせてみたら顔色が良く見えて買ってしまいました


そしておかたずけボックス(スツール)は、座る部分の蓋が開きます
image

玄関でちょっと靴を履くときに座る&スリッパ入れにしようと購入したのですが、ちょうどスリッパが入りました



そしてFabindia

左下から時計回りに、フレアスタイルのノースリーブの長めトップス、ターコイズカラーのビーズのロングネックレス、myダンナ様用リネンシャツ、コットン&リネンの花柄フレアスカート、コットンのブロックプリントフレアスカート
image

すべて30~70%オフでgetしてきました
スカートは丈長めなので日本でも履けるかな?

たくさん買ってしまいましたが、myダンナ様に1品買ったので許してもらおう



さて、こちらのセール、Ratanが4月23日まで、Fabindiaが4月26日までなので、まだ間に合います。
気になる方はぜひ行ってみてくださいね
(日時場所は上記をご参考になさってください。またFB等でチェックすることをお勧めします。)





にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報はコチラから☟
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

Twitterの最新ぼやきを見る☟
     



 

小ネタ。
少し前ですが、インドのマヘシュ・シャルマ観光相が「外国人観光客はスカートを履くな」と言い話題になったのをご存知でしょうか。


「観光客はスカート履くな」インドの大臣発言 余計なお世話か、安全のためか (Huffington Post Japan)

記者団がシャルマ氏に対して、「インド政府はドレスコード(服装のルール)を課しているのか」と聞いたところ、「(安全のための)アドバイス」だと答えた。

シャルマ氏の言いたいことは分かるのですが、公式の場で言ったらやはりいろいろな方面から反論がありそうですよね。

私の場合、ミニスカートを履ける年齢と脚ではなくなってしまったので、履きたくても履けないというか
シャルマ氏の意見に反論したい気持ちもやまやまですが、自分の身を守るためには郷に入っては郷に従えも必要ですよね
まぁ、なんも言えない




上記の記事を小ネタに持ってきたのは、今回がスカートの話だからデス



他人にミーハーだとか言われようが、私はインドのテキスタイルブランドであるアノーキーAnokhiが大好き

以前、アノーキーのHPやFBに掲載される今月のスタイルがすご好きということを書いたのですが(記事:Anokhiの今月のスタイルに弱い)、未だにそれは継続中でちゃんとチェックしています。
(このブログお休み中にも実は買ってしまいましたが)


そして、2016年9月と10月のスタイルの可愛いこと可愛いこと

image


もう、私の好みの、どストライク


9月に画像を見て行こうとしたのですがなかなか行くことができずにいたら、10月の画像も可愛くて、ついにグルガオンのギャラクシーホテルのアノーキーへ行ってきました


image


ただ今10月のスタイルの柄が売り出し中で、店頭にはそのシリーズがディスプレイされていました。


ワクワクしながら商品をチェックしたところ、9月のガウチョはありましたが私のサイズがなし、10月のトップスもすでに私のサイズがなし

ショックに打ちひしがれたのですが、気を取り直して、10月売り出し柄の他の商品を見ていたら、ベージュ地に黒のプリントなので気軽に使えそうだしデザインもみんな超可愛いという訳で、散々試着して買っちゃいました。


ふふ、物欲炸裂

トップスと同じ柄のタックスカートです

image


画像だと見づらいのですが、タックを押さえるステッチが赤になっていて可愛いんです。
もう満足(自己満足)


本当はこれだけではなくて、私にしては珍しくインド服も買ってしまいました。
こちらはmyダンナ様に確認したのでOK
(ダンナ様から「地味」と言われましたが、私は日本人なので地味なくらいでいいんです。地味といっても全体がブロックプリントの柄ものなので、全く地味じゃないという…。ダンナ様の感覚がインドに毒されてますね)


ここだけの話、他の店舗に10月のスタイルのトップスがないかチェックに行こうと思っています。

だって、物欲の虜とは私のこと




AnokhiFB

グルガオン店
Galaxy Hotel, Sector 15 Part 2, Sector 15, Gurgaon
 





Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ




このページのトップヘ