インドへ行こう♪

私…インドへ行くことにした…………って、もう来ちゃいました。from 2012/07

タグ:ゴールデンシャワーツリー

先日、グルガオン(グルグラム)にある日本のパン屋さんIroha イロハでフランスパンが復活したという情報get(☜歓喜のダンス)



数年前にフランスパンを扱っていたのですが、フランスパンが焼けるオーブンが故障してしまって以来ずっと焼けずにいたそうですが、インドにいるIrohaのフランスパンFan(myダンナ様)の要望に応えてオーブンをスペインから輸入
そして数年ぶりにフランスパン系のパンが店頭に復活

これは買いに行かねばと意気揚々とIrohaへGO



インドは真夏の一番暑い時期を迎え、ドライヤーの熱風のような風が吹く中、咲き誇るホウオウボク(とインドのオッサン)
IMG



そしてゴールデンシャワーツリー(と可愛い屋台)
IMG


これらの真夏に咲く花を横目に見ながら、もふもふの白いキワタの綿が飛ぶ中、Irohaへ…
(もふもふの原因の春に咲いていたキワタの花:春の果物、ブドウ)

瓦礫の上に白い雪のように積もったものが飛んでいるもふもふ
image


デリーNCRに住んでいる方にはおなじみのIrohaに到着
(地図はこの記事の最後)
IMG


焼き上がりが午後1時ころと聞いていたのですが、その日はその時間にはいけなさそうだったので、あらかじめお取り置きをお願いしておいたので、バタールを無事にge

私がお店で、ちょうどいあわせたパン職人のO氏とお話している間にも、日本人マダムがバケットやガーリックバターフランスを買っていきましたよ



買ってきたバタールがコチラ
IMG

あぁ、見た目が日本のパン屋さんのフランスパン
長さは40cmほどです。



切ってみると、外はパリパリ中がモチフワ

そう、求めていたのはこれ
image


朝食に、スライスしたバタールをトースターで少しだけ焼いて、柔らか系チーズをのせて
IMG
(ドリンクはバナナヨーグルトドリンク、フラックスシード入り)


パリサクフワモチの食感、コレを求めていたのです
インドのフランスパンじゃないよ

フランスパン好きのmyダンナ様も満足していました。
これでインドでフランスパン難民にならなくてすみそうです



フランスパン系のパンは、このバタール以外にも、おなじみのベーコンエピやガーリックバターフランスなどもあるので、皆様のお好みの味が見つかるはず
是非Irohaでgetしてくださいね





Iroha イロハ
GF 144-146, Sushant Vyapar Kendra, Sushant Lok Phase-I, Gurugram, Haryana 122003



 



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報はコチラから☟
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

Twitterの最新ぼやきを見る☟
     




4月終わり、今年は夏が来るのが遅いといながらも40度を超えたのですが、その後なぜか一度30度ほどに気温が下がり、人々との挨拶も「涼しいですね~」に変わりました。
(すでに40度を体験して皮膚感覚がおかしくなっているらしい)

そしてここ2,3日、30度後半から40度となり、外にでると再び「やばい」と感じるようになってきました。

そんな中、最近ようやくゴールデンシャワーツリーの花がいい感じに咲くようになりました。

2014-05-21-00-52-22

ゴールデンシャワーツリーは今年のホーリーにいったケララの州花(トラバンコールへ行く その3)。
まさに夏の花です。


そしてモール前のまだそんなに大きくないゴールデンシャワーツリーの下にはガードマンさんが佇んでいました。

BlogPaint

一応、車が来ると、その車のトランクや下などをチェックするのですが…この暑さですから、気持ちは分かります

インドにいる皆様も暑くなってきたので熱中症にはご注意を…
日中はなるべく日陰に避難してください


僕も熱中症には注意しています@長男

2014-05-21-00-16-31

 日中はクーラーの効いた部屋の石の床の上で寝そべっているので、今のところ熱中症にはなっていないようです





にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報はコチラから☟
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

Twitterの最新ぼやきを見る☟
     



関連記事
トラバンコールへ行く その1 
トラバンコールへ行く その2
トラバンコールへ行く その3
トラバンコールへ行く その4
トラバンコールへ行く その5


ホーリーに行ったトラバンコールの旅。

地引網を真剣に見ていたら、風と波と共にかなり移動していたので、ホテル方向に戻ることに。

浜とホテルのある方の間の野原には牛がつながれていました。
牛をみると、なんとなくインドだなーと思います

x28

写真撮ったら手前のうしにすごく見られていました。
その後私とmyダンナ様が通るまでづっと見続けられました。(牛は繋がれています)


そしてその牛を通り過ぎ、民家の方に近付くと、地面に洗濯物が干されていました。
地面に干すのがインド。
x36


ホテルに戻る道をブラブラ歩いていたら、今度はヤギに遭遇。 
x30

これはヤギが寝ているのではなく、繋がれたヤギがその綱の届くぎりぎりのところに気になるものが有るらしく頑張っている様子です


そして自転車にのる少年に遭遇。
x29

のんびり~
空がインドとは思えないほど青い。


そんな旅ももう終わり。

ホテルから空港への道はケララ州の州の花であるゴールデンシャワーツリーが満開でした。

x40


あまりに道路がスムーズに行ったため相当早くに空港に着きそう…というわけでドライバーがお土産屋さんに寄ってくれました。

普通、こういうのでお土産屋さんによると、しつこく買い物をアピールされたりしますが……

中に入るとお土産のグッズとスパイス・食品売り場があり、店の人が「こっちがお土産モノだよー」と案内したきり、まったく商売する気なし。
スパイス・食品売り場で説明を求めると、説明はしてくれるけど、強要なし。

この商売っけの無さ…インドじゃ無い感満載

店の前でバナナチップをあげていたので、せっかくだから買ってきました。

x42



バナナチップは塩味(スパイス無し)でホクホクでおいしかったです。

a


そして飛行機でデリーへ…

飛行機から、2日目の夕日。

x16


インドでは空気が汚いので普段はこんな夕日はなかなか見れません。

綺麗な夕日を堪能しながら1泊2日の旅は終了したのでした。
本当はもっと長くのんびりしたかった
 

デリーの空港で、顔を真っ赤に染めたままどこから飛行機に乗ってきたんだ…という女性に遭遇し、ようやくホーリーらしさを味わったのでした。



関連記事
トラバンコールへ行く その1 
トラバンコールへ行く その2
トラバンコールへ行く その3
トラバンコールへ行く その4
トラバンコールへ行く その5



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報はコチラから☟
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

Twitterの最新ぼやきを見る☟
     




このページのトップヘ