インドへ行こう♪

私…インドへ行くことにした…………って、もう来ちゃいました。from 2012/07

タグ:グローバルホイヤー

グルガオン(グルグラム)の日本食レストランの中でも1.2を争う安定の味のレストラン(私の意見)であるSector15にあるいち膳

そのいち膳の新店舗が、ゴルフコースロードのグローバルホイヤーに出来るということで、友人の間でも話題になっていました。


オープン後、myダンナ様が会社の同僚と行こうと予約の電話をしたら「満席」と言われてしまったとのことだったのですが、遂に先日行ってきました。


夜のグローバルホイヤー(地図はこの記事最後)
FullSizeRender

飲めるお店も多いので、ちょっと派手め
(昼の景色☞韓国料理Misoでランチ)


正面入り口を入ったら、エントランスホールのすぐ左手というかなりいい場所に プレミアムいち膳 があります
IMG

ドアを開けて一歩中に入る、玉砂利と飛び石があったりして、既にここは本当にインドなのかな?という状態


奥のテーブル席からは、ガラス張りの厨房で料理するシェフの姿が
IMG



夜にアルコールが出ることは確認していたのですが、瓶ビールだけではなくドラフトビールもありました(キングフィッシャー)
その他、各種アルコールもあり、仕事帰りの男性の方も満足できるラインナップ


まずはおつまみに明太ポテトサラダ
IMG

トングが小さくてつかみにくいのですが、味はまさに明太ポテトサラダ。
インドに来て明太子に飢えている私にはとびっきりのご褒美



そしてmyダンナ様が食べたがって注文した赤鶏炭火焼き
IMG

横にあるソースは柚子こしょうです。
もー、見た目通りの間違いない味


そして焼きサーモン(名前忘れた)
IMG

一緒に行ったI氏が「インドで魚が怖くて食べなかった」と言っていたので注文してみました。
柔らかジューシーなサーモンでした。


そしてメインの鍋は、鶏だしの豚鍋。

薄切りの豚肉と沢山のキャベツや白菜が、加熱するとこんな感じに~ 
IMG

超いい匂い

お味の方ですが、私と友人の間で薄切りの豚肉には前々から定評がある、いち膳の豚の鍋なので、もうまずい訳がない
そして、鶏のスープがそこまでコッテリしていないのにしっかりと旨味があるので、野菜と豚肉を美味しくしている
豚骨系スープで豚肉具材にしようかとおもったのですが、中年男女にはくどすぎるかな~ということで、鶏スープにして正解でした


3人で多すぎるかな~と言いながらもみんな大満足して、結局完食して帰ってきたのでした
ちなみに、鍋には雑炊セットや追加具材もあるので、若い方はもっとガッツリ食べることができますよ。



こちらは店舗には、今回座った普通のテーブル席のほか、完全個室の部屋や暖簾で仕切られた半個室もあるので、グループでのお食事にもお勧めです。





さて、その個室の話。
この夕食より前に、インドのブログでお馴染みのラベンダーさん(ブログ:ラベンダーのきもち)の送別ランチ会に参加させていただきました。

このときはテーブル席の扉が閉まるタイプの個室でした
IMG

いや、部屋の写真を撮っていなかったので集合写真です
(もちろん、がラベンダーさん)



ランチはセットメニューになっています。

私は鶏ステーキと豚生姜焼きと迷って、豚生姜焼き御膳
IMG

ちょっと厚めの豚肉の生姜焼き。食べ応えがありました。
味噌汁や小鉢のほか、デザートには固めのプリンが~

他のセットメニューも結構ボリュームがあるので、男性のランチにもお勧めです


お店でみんなで記念写真
IMG

(早く帰らなくてはならない方もいたので、全員でないのが残念)


ラベンダーさんをはじめ、インドでブログを書いている皆様のバイタリティに圧倒された送別ランチ会だったのでした。
ラベンダーさん、日本に戻ってもインドに遊びに来てね


(このときの話☞デヴィマムさん:インドブロガーさんと、ラベンダーさん送別会@プレミアムいち膳)



そんなランチにもディナーにも使えるレストラン、プレミアムいち膳、お勧めですよ




プレミアムいち膳
GF, Global Foyer Mall, Golf Course Road, Sector 43, Gurugram








Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ




夏の間、しばらくご無沙汰していたら、友人から「Reanzenのバリスタが変わって、コーヒーが美味しくなったよ」との報告を受けたので、これは行ってみなくては~


と、グルガオン(グルグラム)のゴルフコースロード沿いにあるグローバルホイヤー内の韓国系ベーカリーカフェ Reanzen リアンゼンに行ってきました。


エントランスホールを見上げたところ、ヒュンダイとプレイボーイの上にあります
(一番上の照明がついているところ)
F47E61AC-D07C-43A8-B60D-2C773301F999


エスカレーターで上がると、Reanzenが。
手前がカフェ、奥がReanzenのサロン&スパになっています
E9FC8CE1-ECA4-41BB-A6FA-70F290D1F8EA


お店は以前来たときと特に変わりない感じで、広々として綺麗
3D8C5E92-F6B1-4F5C-B1BC-98431EEE35D2

(左側に見えるのがReanzenのサロン)



パンや焼き菓子、ケーキも扱っています(画像はその一部)8533CB37-A23A-485A-B6C9-19AE089C3BFC


友人と待ち合わせをしたのですが早く着いてしまったので、とりあえずアイスラテとパンコーナーにあったカップケーキをオーダー
B72DE59E-B405-487C-80EF-1E40780061CC

確かにコーヒーはコクが増した気がする。
(豆も変わったのかな?といってもカフェラテだし)

……以前の味と比べるほど、当時の味の記憶がないのですが、今回は美味しく味わえましたよ



カップケーキ(名称が書いていなかったので名前は分かりませんが…)はスポンジケーキでフワフワしてちょっと食べるにはちょうどいい感じでした



その後、到着した友人が、「朝食を食べてきていない~」と頼んだのがチキンサンドイッチのセット
EC8348A9-D1DD-4D33-95D7-412C86202248

食事と飲み物のセットメニューが何種類かありましたが、これがかなりお得な価格設定
コチラのサンドイッチも少し頂きましたが、味もOKでが満たされました(私は朝食は食べて来ていましたが)



朝は9時から開いていて、静かで綺麗、コーヒーが美味しくなり、お得なセットメニューもあって、Wi-Fiも使える、以前よりちょっとレベルアップした感があるこちらのカフェ、忘れずに待ち合わせ場所リストに入れておかねばと思ったのでした




以前の記事






Reanzen リアンゼン
2nd Floor, Sector-43 Global Foyer Mall, Golf Course Road, Gurugram, Haryana 








Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



先日、グルガオン(グルグラム)のGlobal Foyer グローバルホイヤーにできた新しい韓国系のベーカリーカフェ Reanzen リアンゼンに行きました。
(カフェに行った話:新韓国系ベーカリーカフェ♪Reanzen)



グルガオン(グルグラム)のゴルフコースロードにあるグローバルホイヤー内、エントランスホール沿いの2nd Floorにあります
IMG



ベーカリーカフェなので、もちろんパンも販売しています
image
(販売しているパンの一部)


パンのラインナップは韓国系のパン屋さんと同系統、朝から充実していました
レジの横にはスフレチーズケーキもあって、ちょっと気になる(まだ食べてないですが。)



お試しのお土産に、何を買おうか迷って……

ふつーにマドレーヌとあんぱん
image


いや、やはり日本人としてはあんぱんを試さなきゃでしょ
ちなみに価格は他の韓国系ベーカリーと同じくらい。



まずはそのあんぱん
image

フワフワのパン生地に程よい甘さの滑らかな餡入り

私個人の好みですが、こちらのあんぱんの餡がインドのいろいろな店のあんぱんの中でかなりの高得点
パン生地と餡の量のバランスもいいのでこれはリピありのあんぱんでした



そしてマドレーヌですが、結構ハードめでクッキーのようなマドレーヌでしたimage

うーーーーん、私の好みでは、味はOKですが、もう少ししっとり目がいいかな。
ちょっと休憩に食べるのにはちょうどいい軽さです。


こちらのお店のあんぱんリピでまた買いに行こうと思います
次回は他のパンにもチャレンジしてみます


  P.S. 韓国マダム曰く「ケーキはまあまあ」とのことです(まあまあは褒め言葉)





Reanzen
2nd floor, Global Foyer, Golf Course Road, Sector43, Gurgaon







 にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報はコチラから☟
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

Twitterの最新ぼやきを見る☟
     





このページのトップヘ