インドへ行こう♪

私…インドへ行くことにした…………って、もう来ちゃいました。from 2012/07

タグ:カフェラテ

先日、グルガオン(グルグラム)のアンビエンスモールに行ったときに休憩でBlue Tokai Coffee  に寄りました。

GFの一番南側の吹き抜けにあります
(イギリス発の有名おもちゃ屋さんHamleysのすぐ下)
image

レジの前にはちゃんとソーシャルディスタンスをとった並ぶ位置が…


私はアイスカフェラテを注文
image


家で使っていたインスタントコーヒー(日本のブレンディ。日本に帰国したときに必ず買ってきます。インドのインスタントコーヒーは安くないのに激マズ)もコーヒー豆のほうも全部使い切ってしまったので、お店に寄ったついでにコーヒー豆も買ってきました。

本当は通販で買う予定でしたが…



コーヒーは酸味よりも苦みが強めのものがよかったので、ロースと強めを選んで VIENNA ROAST がいいかな~と手に取ったところ、アイスラテを頼んでいたこともあり好みが分かっていたのか店員さんに
「Good choice」 と
image


家庭用のエスプレッソマシンで使うことを告げてお店で挽いていただきました。


中身は挽いたときにお店で「このくらいでいい?」と見せてもらいましたが細挽きです
(抽出に使う道具を伝えれば、それ用に粗挽きや細挽きにしてくれます。通販のほうでも挽き方を選択可能)
 image

香りがいい


家でも早速エスプレッソ淹れて、おうちでもアイスラテ
(パッケージ裏はインドの伝統的な布画マタニパチェディのアーティストの絵がプリントされています)
image

やはりマメから淹れると部屋にかおるコーヒーの香りが良い
(でも空気清浄機が赤になります)

そしてVIENNA ROASTはラテやカプチーノにするのにちょうどいい苦みでした


通販でもコーヒー豆の挽き方も選んで購入できるので、インドで美味しいインドコーヒーが飲みたくなったら買ってみてくださいね。
インド生活での安らぎのひとときになりますよ




Blue Tokai Coffee (通販、実店舗案内もこちらから) 

今回行った店 
Blue Tokai Coffee Ambience Mall
Ground Floor, Ambience Mall, DLF Phase 3, Sector 24, Gurugram







Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ






最近お気に入りの牛乳があります。
それが、Whyte Farmsのカウミルク
image

可愛いパッケージはペットボトルタイプで運びやすく、買うときもテンション上がります。
蓋も閉めやすいので、使いかけの保存もしやすいです。

私はいつもルマルシェLe Marcheに行ったときに買っていますが、他にもこの辺りではおなじみのモダンバザール Modern Bazaarフードホール Foodhall、一部のNeedsなどのスーパーでも売っているほか、HPや電話で注文できるとのことです。
(Whyte FarmsのHPから。)


先日行ったグルガオン(グルグラム)のブルートーカイ Blue Tokaiでもこの牛乳を使っていました
image 
(参考記事:グルガオン初Blue Tokai Coffeeのカフェ)


この牛乳のいいところは、牛のミルクだということ。
水牛でなく、です(ホルスタインとコブ牛だそうです。)
それらの牛は化学物質や抗生物質などは与えず育てられているので、それらがありふれているインドの中ではちょっと安心


そして、加熱殺菌せず、冷蔵庫から出してすぐ飲める手軽さ
インドでは一般の牛乳は飲む前に加熱殺菌しなければならず、加熱殺菌しなくていいロングライフ牛乳は癖がありちょっと苦手……ということで、この牛乳はお手軽でうれしい

味は癖のない普通の牛乳なのです(インドでは普通は最大の誉め言葉。)


この牛乳をかうといつも初めにエスプレッソを入れてアイスラテを作ります
image

普通に飲める美味しさって素敵

もちろん、牛乳として飲んでもOKなお味でした。


最後に、お値段は、ロングライフ牛乳と大して変わらない1L Rs.80(約140円)。
ただし、賞味期限が2日間(※当日を含め3日間)(絶対とは言えませんが、冷蔵庫に入れておけば3日は普通に飲めます。※私の場合。)なので、まとめ買いできないのが残念なところ。
今後は通販も視野にいれようと思っています。

最近は他にもこの手の牛乳も増えたので、選択肢も増えてうれしいです


PS ここまで書きましたが、ちょうどKさんがコレでお腹壊したという話を聞いてしまいました。
流通と店での保存状態が絶対安全とは言えないインドですから、ご注意ください、としか言えない
(私は未だお腹は壊していませんので。←お腹が人より丈夫なだけ?)




にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報はコチラから
        にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

Twitterの最新ぼやきを見る
        



このページのトップヘ