インドへ行こう♪

私…インドへ行くことにした…………って、もう来ちゃいました。from 2012/07

タグ:カディ

夏の終わりの頃のこと。

よくお買い物ツアーに一緒に行っていたYちゃんが日本に本帰国する前に、Yちゃんお気に入りのインドの手紡ぎ・手織りの布を使った服のブランド CALICO キャリコ さんのオープンアトリエに行ってきました。


場所はCALICOさんのデリー・ディフェンスコロニーにあるアトリエ(この記事の最後のmap参照)、オープンアトリエの日程はFBInstagramに2か月おき位に掲載されています。



CALICOさんのアトリエに行くのは初めてだったのですが、Googleマップでその場所にはついたものの入口が分からなーいとおろおろしていたら、近くにいたおじさんが「その門をあけて入る」と教えてくれました。
(そのおじさんは、Yちゃんのドライバーさんでした分かってるわけだ。)


レジデンスの1階にアトリエがあります
IMG_0267

落ち着いた静かな空間に、質のいいインドファブリックの洋服が並んでいます。
もう、どれも可愛いー

ちょっとほっこり系で、Yちゃんのイメージ


そしてお店にあった宣伝用のポストカードすらもお洒落
F5996469-A345-4A6C-893B-481222473BF9

センスの良さが分かる~



さて、このときには他にもお客さんがいましたが、みんなそれぞれ真剣に1着1着見ながら迷いに迷う

数点選んで試着をしたら、実際に見ているだけよりイメージが変わるものもあったりして、結局この日はYちゃんが一番私っぽいと言ってくれたインドのカディコットンのガーグラースカートをgetしてきました
IMG_0268

カディは、インドで生産されている手紡ぎ・手織りの布の通称。
ガーグラースカートは、インド西部の伝統衣装で、沢山の布をはいで作られたフレアースカートのこと。


白に紺のストライプが入っているインドのカディコットン生地で作られたたっぷりとしたフレアスカートに、ポイントに使ってある紺が膨張色の白を引き締めていい感じ
IMG_0270

こちらの生地は手紡ぎの糸を使って作られているので、糸にフシがあるのが特徴で、いい味出していて素敵
お気に入りの一品になりました


そしてもっとたくさん欲しい物があるので、次回行ったら絶対に買ってしまう



CALICOさんは、不定期開催のオープンアトリエ以外にも、今年も開催予定のインドの日本人フリマ デリーフリマ(2019年11月24日)に出店するとのことです。
(デリーフリマFB等に出店者が掲載されます。ご確認ください。)

やだもう行ってしまうかも
de

デリーフリマの詳細はこちらから☞デリーフリマ (FB)


過去の記事☟






予定よりもすごく長くCALICOさんのアトリエにいた後に、さらにYちゃんの買い物につきあってからの記念ナマステ撮影
IMG_0276

(デリーNCRにお住いのマダムならこの場所はどこかお分かりのはず何を買いに行ったのかもお分かりのはず)



Yちゃん、お元気で
日本でも可愛いマダムでいてくださいね




過去の記事☟





CALICO 
(※ オープンアトリエの日程は、FBInstagramに2ヶ月ごとに掲載されます。)


CALICO : the atelier
C-400, Block C, Defence Colony, New Delhi










Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ




インドは5月下旬までは例年よりも気温は低かった(といっても40℃)のですが、6月に入る寸前から連年並みの酷暑という気温になり、6月10日(月)はニューデリーでは6月史上最高の暑さになったそうです。

インド首都で熱波、48度記録=6月では史上最高 (時事ドットコム)


ベランダの植木鉢の世話をしていたら、日陰なのになんでこんな暑いんだろうと思っていたところでした
さらに今年は風の強い日が多く、外に出ていなくても家も体も顔も砂っぽくて困りもの


その中でこんな記事が…
インド気象局によると、11日までは北部を中心に厳しい暑さが続くものの、12日からは和らぐとのことです。
気温が下がる原因の一つが、アラビア海に発生しているサイクロン・バユ(Vayu)の存在です。
インド北部で50.3℃ ニューデリーでは6月史上最高記録も(森さやか) - Y!ニュース


え、6月12日(水)から暑さが和らぐの?
和らぐといっても40℃は超えると思いますが……期待して待ちましょう





さて、暑い日にすごくいいよ~と最近SNSで話題に上がっていたKhadi カディのミントソープを買ってきました(右)
image

Khadi商品を買うついでに、私のお気に入りのKhadiのフェイスパック(左2つ)も購入。



さて、Khadiの商品は同じKhadiマークでもパッケージが違うものがあるのが気になっていたので、類似商品なのかな?とずっと考えていたのですが今回ちょっと調べてみました。


KhadiはKhadi and Village Industries Commission(KVIC)という政府の機関がもつブランドで、そのライセンス下で複数の製造業者が作っているためにパッケージが何種類もあるということのようです。


…ということで、そのあたりの違いは個人で判断願います。
(私は使っても特に違いが分からないのですが…)



さて、このミントソープ、ご想像の通り洗い上りがスッとするのです

カディの石鹸、自分でも時々使い、日本へのバラマキ定番商品なのに…(お手頃価格で、どれもいい匂いで友人達から評価も高いです)、このひえひえ感になぜ今まで気が付かなかったのか

今後、暑い季節の必須商品になりそうです
SNSで教えてくださった方々、ありがとうございました




さて、もう一つ、銀色のケースに入ったフェイスパック。
こちらも自分で使い、日本へのお土産にもよく持って帰ります。

中身はクレイの粉です
image


使用方法は、適量(スプーン1杯くらい)を、すっきりさせたいときはローズウォーター、しっとりさせたいときは牛乳やヨーグルト、蜂蜜などを混ぜて練り、10-15分程顔等に塗り洗い流すだけ。

☝これすら面倒くさいと思ってしまう私は、シャワー時に水で溶いて塗って最後にシャワーで流してしまいます 


これだけで、この季節のいろいろなもので汚れてごわごわになっている私の肌がつるっつるになるのです(※私比)

色々なものを使いたくなってしまう私がずっと使っているのは、効き目と手軽さとコスパのおかげ。

1個100ルピー台というお手頃な価格なので、日常使いに最適なのです



さて、このフェイスパックを塗るときや、日頃のシートパックを使うときに必須なのが、コチラ
IMG

シリコン製フェイスマスク。

実はダイソーもの。
私が持っているもの☝は発売して結構間もない物なので単純な形ですが、今はもっと立体になって使用しやすくなっています。


この乾燥しているこの季節にパックをするとすぐにかっぴかぴになってしまうので、パックの上からこのマスクをすると乾燥することなく使えます。

またシートマスクははがれてくるのを防げるのです。


難点は、myダンナ様に「スケキヨ」 「ジェイソン」と呼ばれることくらいです
※スケキヨ :「犬神家の一族」でマスクをかぶっているあの人
※ジェイソン :「13日の金曜日」でマスクをかぶっているあの人


日本に一時帰国した際にはこの通称「スケキヨマスク」を是非getしてインドでフェイスパックをしてみてくださいね。
効果抜群ですよ





にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報はコチラから☟
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

Twitterの最新ぼやきを見る☟
     



インドの手紡ぎ・手織りの布を使った服やストールを展開するブランド CALICO キャリコ
インドの手織物カディや染物、刺繍など、インドの伝統の素材を使い、スタイリッシュな商品に仕上げていて、とても素敵なブランドなのです。

【アジアで会う】小林史恵さん CALICO代表:第45回 手織り布の復興目指す(インド)(NNA ASIA) 



そのCALICOさんの冬物の展示会「CALICOのふゆごもり展 in INDIA」がグルガオン(グルグラム)で初開催ということで、これは行かねばならぬ~とNさんを誘って行ってきました


image

(12/12のグルガオン会場は個人宅の為伏せてあります)


さて、会場にはたくさんのお洒落な服たちが
image

(実はこれに撮れていない左側に、これ以上のたくさんの服があります)

今回は「ふゆごもり展」ということで、ウールや厚手の布製品が沢山あって素敵
もちろんそれらも気になったのですが、もともとインドの薄地のコットンが大好きなのでついついそっちをチェックしてしまいました
(もちろんオールシーズン商品として、薄手のコットン製品も沢山ありました。)

ひざ下丈のふわっとした素材のギャザースカートがとても可愛いのですが、悲しいことに最近もう顔に似合わなくなってきて……BBAは悲しみ


………そちらは泣く泣く諦め、今回は絶対に着るシンプルなシャツをget
image 

薄手のコットン100%の超柔らかいシャツ
日本にいるときもこういう素材が好きで、買ってからタグを見ると「made in INDIA」ということが何回もありました

貝のボタンも素敵
縫製が大変な薄手の生地なのに、すごくきちんと作られています。

実はこちらは在庫処分のディスカウント品なので、2枚買って本来の1枚のお値段以下
本当はどちらか1枚にしようと思って、つい2枚買ってしまいました。
(ストールも欲しかったのですが今回は我慢)

超迷い体質の私につきあわせてしまって、ごめんねNさん




さて、今回の「CALICOのふゆごもり展 in INDIA」ですが、今週金曜(12月14日)、ニューデリーにあるCALICOさんのアトリエでも開催されます。

今回行けなかったという方は是非そちらに足をお運びください
(私ももう一度行きたい)





「CALICOのふゆごもり展 in INDIA
12月14日(金) 10AM - 3PM CALICO  : the Atelier (ニューデリー)
mapは下記参照

※10-12AMで「小さな布の会 ものづくりラボ」も同時開催予定です。





CALICO  : the Atelier 
G floor, C 400, Defence Colony, New Delhi







にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報はコチラから☟
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

Twitterの最新ぼやきを見る☟
     





このページのトップヘ