インドへ行こう♪

私…インドへ行くことにした…………って、もう来ちゃいました。from 2012/07

タグ:アンビエンスモール

日本に帰ってしまったSちゃんとランチをしたときの話。

久々に、グルガオン(グルグラム)のアンビエンスモールにあるフランス発のベーカリーレストラン PAUL ポールに行ってきました。


エントランス1を入ったらすぐ横にあるPAUL
IMG_1974

インド人にも外国人にも人気があり、店内は混んでいることも多いですが、日本人のランチタイムだと待つこともなく席に着くことができます。



2人ともそんなにガッツリでなくてもいいかな~という感じだったので、2人ともパン系プレートにすることに。


私はブリオッシュという文字にひかれて、スパイスチキンinブリオッシュ
IMG_1981

実はブリオッシュが好きなので、頼んでみました。

かなり大きめのブリオッシュ(日本でイメージするブリオッシュ3個分)に、スパイス味のピリ辛チキン(といってもインド味としてはかなりまろやかめ)がたっぷり入っていて、食べると溶けたエメンタルチーズが糸を引きます
パンもちゃんとあのブリオッシュで、甘めのパンにスパイスチキンがマッチ

インドで初めてブリオッシュを食べたと、Sちゃんと盛り上がりました




そしてSちゃんはクロックムッシュ
IMG_1982

もちろん、中身はポークハムを選択。

ポールのパンはもちろん、ハムやチーズも安定しているので、間違いない味です
こちらもチーズが糸を引いて贅沢


そんなにガッツリじゃなくていい…といった割に、両方とも見た目よりもボリュームたっぷりです。



のんびりランチを食べてから、そのまま店を買えずにコーヒータイム
IMG_1983

コチラのコーヒーはカップが大きいのがイイ


折角なので、チーズケーキを注文してみました
IMG_1984


見た目はすごく美味しそうなブルーベリーのレアチーズケーキですが、あまりチーズの味はしなくて、インドのチーズケーキの味だなーという感じ。
チーズケーキというより、ミルクケーキかな
(といってもインドにしてはクオリティは高めですが…でもこれはレアチーズケーキではない)


店の雰囲気もよく、味も比較的安定しているPAUL、グルガオンのベーカリーカフェのなかではやはりお勧めするお店のひとつなのでした



Sちゃん、こんなことになる前に日本に帰って正解……かな?
もうどれが正解なのか分からなくなってきましたが、とにかく今の世界的になりつつある新型コロナウイルスの流行が早く収束しますように。


「こんなこと」の話☟







PAUL  (グルガオン アンビエンスモール店) 
G-1, Ground Floor, Ambience Mall, DLF Phase 3, Gurgaon








Twitterをチェック
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ




ユニクロ UNIQLOのインドのHPを見ていたら、日本で2019秋に発売というネット記事を見て欲しいと思ったユニクロと INES DE LA FRESSANGE(イネス・ド・ラ・フレサンジュ)のコラボ商品のひとつが値下げになっているのに気が付きました。
※インドのユニクロは現時点ではまだネットショッピングができません。

イネスの商品は私の世代にも着やすい、シンプルでカジュアルなのにキチンと見える商品が多いので、毎シーズン注目しているのです



サイバーハブに出来たインドの2号店に行ったときに、店員さんに尋ねたところ、

「この商品はバサントクンジ店にあります。」

とのこと。



これは行くしかないと、バサントクンジのアンビエンスモールにあるユニクロまで行ってきました。(地図はこの記事最後)


ユニクロ バサントクンジ・アンビエンスモール店(右端)
FullSizeRender


夜に行くとこんな感じ
FullSizeRender

テンション上がる~


アンビエンスモールの店内から見るとこんな感じになっています
FullSizeRender

3フロア分がユニクロです


サイバーハブで買ってしまった、日本で未発売のマリメッコ Marimekkoとのコラボ 2019FWもまだたくさんありました
FullSizeRender


私の欲しいイネスのコラボ商品はマネキン1体が着ていたのですが、どこにあるのか分からず、店員さんに商品のスクショを見せて聞きました。
※商品番号が分かっていると、その番号で店員さんが端末で検索してくれ、色やサイズの在庫も分かります。


場所を聞いて、そのフロアに探しに行ったら、色やサイズは残り少なくなっていましたが、まだあった
もちろん買い物かごに入れて、さらに店内を徘徊


買う予定ではないものとmyダンナ様用まで買ってきてしまいました
FullSizeRender


大2袋

……いや、私と同時刻にアンビエンスモールの車寄せで車を待っている方(日本人に非ず)は、ほぼユニクロの袋を持っていましたよ
私だけじゃないんですよ


さて、結局買ったものは、ユニクロのコラボ商品
FullSizeRender

欲しかったイネス(右)以外に、JWアンダーソンのフリースジャケット(左上、左下)。

実はこの3商品は、日本のユニクロのHPでは既に売り切れやサイズがない商品
日本で残っていても、値引きしているインドの方が安かったんです


日本ではユニクロのコラボ商品は発売前から注目が集まるものが多いのに販売数が通常の品より少ない場合が多く、さらに売り切れてしまったら追加生産はほぼしないため、いわゆる「ユニ被り」(着ているユニクロ商品が他の人と被る現象)の心配が少なくていいんですよ(私の印象)


先日、インドの友人マダム達にユニクロは被るから、部屋着と下着しか買わないよ~と言われてしまいましたが、めげずに「コラボ商品を見に行って」とお勧めしておきました。




更にこれ以外に、値引きされていたこんなものも買い足してしまいました
IMG

コチラはUniqlo Uのスカート、ちょっとつるんとした素材とその素材のハリ感で作られる形が気に入ってイロチ購入。

Uniqlo U
アーティスティックディレクターを務めるクリストフ・ルメールが、世界を代表する一流ブランドで培った美意識と専門技術を生かし、パリのR&Dセンター(リサーチ&ディベロップメントセンター)と共に作り上げた、Uniqlo Uの最新コレクションです。(ユニクロ)

クリストフ・ルメールはエルメスのアーティスティックディレクターを務めたこともあるデザイナーなので、このお値段で買えるのはすごい

ちなみにこちらのスカートは、現在は日本の方がかなりお安いのですが、ネットだともうサイズがない



日本だと既に売り切れの商品がインドではまだ売っている可能性があるので、もし気になるモノがあるときにはインドのユニクロを覗いてみるのもいいですよ




そして今回、日本で販売があるものを買っていて重大なことに気が付きました。


日本で990円で売っているものは、インドではRs.990(約1500円)で日本の1.5倍のお値段が付いていましたが、

日本で9,990円のものは、インドではRs.7,990(約12,300円)1.23倍

日本で14,900円のものは、インドではRs.9990(約15,400円)1.03倍

と、元のお値段が上がると、日本との価格差がほぼない

さらにインドの価格は内税なので、税込み価格で比べると

高価格帯は日本よりインドの方が安い


ユニクロの高めの価格帯のものはインドで購入もありですよ
もちろん売り切れる前にチェック




さて、そんなユニクロですが、先日、日本でこんなことが言われているのを発見してしまいました
(↑ちょい日本語不自由ですみません

日本ユニクロで、去年秋頃から使われている紙袋をチェックしましたが、私が入れてもらったクラフト紙の紙袋と同じデザインでした。

ウ○チ臭いということは、インド製なのか…日本に帰ってユニクロで買い物したらチェックしようと思いますが、チェックしたよという方は是非ご一報を



さて最後に、あのユニクロの臭いと噂(私は感じなかった…慣れ?)の大きい紙袋2個を持って車を待っている最中に、インドの結婚式用デコレーション車が通りました
FullSizeRender

この斜めにリボンを通しているところがお洒落感を醸しているのかな……これに乗った方が幸せになりますように




UNIQLO アンビエンスモール・バサントクンジ店
UNIQLO Ambience Mall, Vasant Kunj - Large Store
Ambience Mall, Vasant Kunj, No. 2, Nelson Mandela Marg, Vasant Kunj, New Delhi




 


Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



世界的に1月は冬、7月は夏の半期に一度のセールがありますが、インドでももちろんその季節は半期に一度のセールがあります。
(その他にもインドにはディワリのセールがありますが…)

特にショッピングモール内のお店は争う様にセールを行っています。

6月半ばから、ショートメッセージに立て続けに「セール始まったよメールが来ているので、セール巡りに行ってきました。


モールはこんな感じ
IMG

(グルガオン(グルグラム)のアンビエンスモール)

真ん中奥にかすかにUp to 50% off (最高50%引き)の文字が見える
このモールでも、各店それぞれお値引きが始まっていました。

インドは、BOGO(Buy 1 Get 1 Free:1個買ったら1個無料)というのをよく見かけるのですが、男性洋服店で「Buy 3 Get 3 Free」(3着買ったら3着無料)を見つけ、「6枚もいらねーよと心の中で叫びました



さて、モールをいくつか回って、少しだけセールの恩恵を受けてきました。

Get品はこちら
IMG

セールのお知らせが結構早めに何度も来ていた、Ritu Kumar の洋服ブランドLabelのトップス2枚。

Ritu Kumarはインドの有名デザイナー。(Wikipedia:Ritu Kumar)
Ritu Kumarのショップでは、独特な色柄のインド服を発見することが出来ます
その流れを汲む洋服ブランドLabelは、インドでチェックする服のブランドのひとつなのです


比較的柄物が多いので、無地中心のファッションが多い日本人には敬遠されそうですが、たまには柄物も楽しんでみてくださいね



そしてGet品その2
IMG

インドでの必需品、Polaroid ポラロイドのサングラスも割引きになっていました。

3個で迷っていたところ、お店のお兄さんの「あなたの顔にはこれが一番似合う」というのを信じて決定しちゃいました


ちょうどインドに来たときにポラロイドの偏光サングラスを買って以来、すっかり、サングラスは偏光じゃないとだめになってしまいました。
偏光サングラスは光の反射を抑えるので、車に乗っているときにはフロントグラスに差し込む光の眩しさを軽減でき、海では水面の反射を抑えて海の色が超綺麗に見えるんでるよ



日本の眼鏡屋さんでサングラスを見ていたとき、店員さんから

「実は、偏光サングラスはポラロイドが一番ですが、このブランドも悪くないですよ。」

というお言葉が
(そのときは、悪くないと言われたポラロイドよりも安いアウトドアブランドのモノを買いましたが。)


まだ偏光サングラスを使ったことがないという方は、是非このセール期間にチャレンジしてみてくださいね




さてさて、セールとは関係ありませんが、グルガオンのアンビエンスモールにインドの可愛いテキスタイル&家庭用品ショップのNicobar ニコバルがオープンするらしいです



Two Horizonのカフェリード内に置いてあるものだけだと物足りないなぁと思っていたので、ショップができるのは超嬉しい
(カフェリードの記事:パンケーキ食べたい♪Cafe Reed)

場所は、 Entry2の近く、チョコレートのロイズの前あたりです。




アンビエンスモールでもう一つ。
グルガオンのアンビエンスモールに、XIMI Vogueというショップがオープンしていました
IMG

店構えも品揃えも、最近インドにもだいぶ増えた、日本のダイソーと無印良品を合わせたようなショップ メイソウ(MINISO)と同じような感じ。
XIMI Vogueは韓国のブランドだそうで、最近インドに店舗を増やしているそうです。

Korean fast fashion brand XIMI Vogue to generate 500 crore revenue in India (Business Standard Private)




さらに、メイソウやXIMI Vogueと似たような感じですが、もう少し電気系に特化したお店も最近発見しました
IMG

WK Lifeという香港を本拠地とするブランド。
(こちらはグルガオンのArdee Mall内のお店。)

Hong Kong-based gadget brand, WK Life launches its biggest store in Delhi (ZeeBusiness)



以前は、日本で買い忘れたものを探すのに苦労していましたが、このようなお店が増えて少し生活が楽になりました


これからインドにくる方も、一時帰国している方も、安心してインドに戻ってきてくださいね
こんなインドで待っていま~す
(いや相変わらず不自由なことばかりですが)






Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



このページのトップヘ