先日、季節の変わり目に時々来る強めの嵐(短時間)がデリーNCRを襲いました。

A day after rain and storm, fallen trees disrupt traffic in Delhi (ANI)


まず強風が砂埃を巻き上げ(20分程度)、その後大雨が降った(大雨は30分程、その後小降りに)というもの。



嵐が来たのは、あたりが暗くなった頃。

ちょうど車で帰宅中だったmyダンナ様が砂埃の直撃に会い、



砂嵐で全然前が見えない

「木が道路に倒れていて、道路大渋滞




とのメールが。(雨に変わる寸前に帰宅)



雨の量と角度によっては雨漏りがする我が家ですが、その後の雨でもギリギリのところで雨水は我が家に流入しませんでした
(金属の窓枠内に漏れている音はしていましたが、うちに流れ込まなければOK)


更に、嵐はJALのデリー→成田便 JL740の出発を襲い、1時間ほど出発が遅れていました…
(その日にちょうど搭乗していた方、お疲れ様でした。)

参考:Flightradar24
    携帯アプリ版もあり。
    空港にお迎えに行かねばならないときに、ちゃんと飛行機が時間に到着しそうかな?チェックに超便利。
    myダンナ様の出張時にチェックするので、よく「ストーカー」と呼ばれています




とりあえず寝る時間には嵐は過ぎ去ったのですが、なぜか寝室で不穏な音が

寝室の壁から、バンバンと不定期に音がするのです




これは、家鳴り?


もしかして、このアパートメントは崩れるの?



というくらいの音



寝室で音が鳴っているために中々寝付けない。
そして、朝になっても音は鳴り続けていて、朝に弱い私がいつもより早く目覚める始末
(とりあえず、朝起きたときにアパートメントが崩れてなくてよかった)





音の原因は分からず、とりあえず念のため窓の外を見てみると……





 
アパートメントのイルミネーション用ライティングチューブが屋上から垂れ下がり、風に吹かれてブ~ラブ~ラ(恐らく20m超)


その先端がちょうど我が家の寝室の外側に当たっているじゃありませんか







☝夫婦二人して寝不足になった原因はお前か


………ある意味、窓ガラスが割れなくてよかったのかも
 




当日は朝から出かけなければならず、この動画を見せながらクレームを入れたら、午後帰ってきたときには、ブラブラは既に撤去されていました。


そしてmyダンナ様は寝不足が酷く、仕事中眩暈がして、早めに帰宅、早めに就寝したのでした。



まさかこんなことがあるとは……特にディワリでイルミネーションが増えるシーズンなので、皆様お気を付けください。



最後に、雨で我が家から見える水たまり池が拡大。
そのほとりにニルガイが来ていました
60A882C6-1175-4DC1-A944-B45BAF249A58

ニルガイの話:謎の動物発見 from我が家



こんなに青々とした荒野が見れるのもあと少し。
季節が変わりインドも乾燥シーズン突入です





にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報はコチラから☟
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

Twitterの最新ぼやきを見る☟