インドへ行こう♪

私…インドへ行くことにした…………って、もう来ちゃいました。from 2012/07

カテゴリ: 食べ物

先日、グルガオン(グルグラム)のアンビエンスモールに行ったときに休憩でBlue Tokai Coffee  に寄りました。

GFの一番南側の吹き抜けにあります
(イギリス発の有名おもちゃ屋さんHamleysのすぐ下)
image

レジの前にはちゃんとソーシャルディスタンスをとった並ぶ位置が…


私はアイスカフェラテを注文
image


家で使っていたインスタントコーヒー(日本のブレンディ。日本に帰国したときに必ず買ってきます。インドのインスタントコーヒーは安くないのに激マズ)もコーヒー豆のほうも全部使い切ってしまったので、お店に寄ったついでにコーヒー豆も買ってきました。

本当は通販で買う予定でしたが…



コーヒーは酸味よりも苦みが強めのものがよかったので、ロースと強めを選んで VIENNA ROAST がいいかな~と手に取ったところ、アイスラテを頼んでいたこともあり好みが分かっていたのか店員さんに
「Good choice」 と
image


家庭用のエスプレッソマシンで使うことを告げてお店で挽いていただきました。


中身は挽いたときにお店で「このくらいでいい?」と見せてもらいましたが細挽きです
(抽出に使う道具を伝えれば、それ用に粗挽きや細挽きにしてくれます。通販のほうでも挽き方を選択可能)
 image

香りがいい


家でも早速エスプレッソ淹れて、おうちでもアイスラテ
(パッケージ裏はインドの伝統的な布画マタニパチェディのアーティストの絵がプリントされています)
image

やはりマメから淹れると部屋にかおるコーヒーの香りが良い
(でも空気清浄機が赤になります)

そしてVIENNA ROASTはラテやカプチーノにするのにちょうどいい苦みでした


通販でもコーヒー豆の挽き方も選んで購入できるので、インドで美味しいインドコーヒーが飲みたくなったら買ってみてくださいね。
インド生活での安らぎのひとときになりますよ




Blue Tokai Coffee (通販、実店舗案内もこちらから) 

今回行った店 
Blue Tokai Coffee Ambience Mall
Ground Floor, Ambience Mall, DLF Phase 3, Sector 24, Gurugram







Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ






先日、myダンナ様が「久々にピザが食べたい」と言い出し、自分で検索してインドの食べログ的サイト「Zomato」でオーダーしてくれました。

今まで食べたことのないところでZomatoの評価をみて選んだとのこと


「えー、大丈夫?」と思いながら、デリバリーが来るのを待ち……


1時間せずに届きました(myダンナ様曰く「早いよ」)



あ、我が家のルールで玄関から内側に持ち込めないので、玄関で手に持ったまま撮影
IMG

この適当なテープ巻き&テープに直接チリとオレガノの小袋が挟まっているのがインドスタイル


ちなみに、初めて聞く、DJ's Pizza & Pastaというお店です。
お店はグルガオン(グルグラム)のゴルフコースロードからそう遠くないところにあるとのこと。
(地図はこの記事最後)



皿に取り出し、家に持ち込むの図
IMG

おーーーっと
これはまだグルガオンではなかなかお目にかかれないナポリ風ピッツァじゃないですか

※ナポリ風ピザとは、ピザ台の端っこがぷくっと膨れていて、外はカリッと中はモッチリした食感のピザのこと。最近のインドのピザではデリーのLeo'sやEVOOのピザがナポリ風です。


我が家はナポリピザ大好き一家なので、まずは見た目でテンションが上がる


さて、お味の方ですが…

ピザ・マルゲリータ(右)は、インド味ではなく、普通にシンプルなマルゲリータ。(※インドではピザソースが辛いことがあります)
ピザ台も、カリモチで
ピザソースが出来合いのソース(多分)で、フレッシュトマトにしてもう少しトマトみが強くてもいいかな…とは思いましたが、十分合格点の味でした。



カルツォーネ・ポークゾーン(左)
カルツオーネとは、ピザ生地で具を挟んだピザのこと。
myダンナ様がピザはマルゲリータを頼んだので、カルツォーネは肉がいいと頼みました。
ポークベーコンやポークペパロニなどが結構沢山入っていて食べ応えあり。
ソース(上に少し写っている)も選べるので、お好みで付けて味を変えるのも



myダンナ様から「グルガオンで食べたピザで上位の味かもとのお言葉をいただきました。


お店の画像をみると、店内も可愛い感じなので、いつの日か是非行ってみたい
まだ店舗では食べることが出来ないようなので、テイクアウトかデリバリーで是非トライしてみてくださいね





DJ's Pizza & Pasta (Zomato)
Shop 18, 1st Floor, Baba Chitru Complex, Wazirabad, Sector 52, Gurugram









Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ






先日諸事情でおそらく半年ぶりにグルガオン(グルグラム)のアンビエンスモールに行きました


その時のランチの話




アンビエンスモールはお昼を過ぎても半年前よりは人は少なめ

それでも自撮り大好きなインド人たちは大きなガネーシャと一緒に写真を撮っていました
image

こういうのがショッピングモールにばばーんと飾られているのがインドあるあるです
(このときはガネーシャチャトゥルティーGanesh Chaturthiでした。※Wikipedia:ガネーシュ・フェスティバル)


ガネーシャを横目に見ながら、この日の最後のお目当て、フランス発のベーカリーレストラン PAUL ポール
image

フロアーにソーシャルディスタンスの目印がちゃんと貼られています。


我が家といえばフランスパン。(myダンナ様がフランスパン好き)
もちろん買ってきました

PAULのバゲットの話




それ以外にもmyダンナ様のリクエストで買ったのが定番のハート型のパイ
image

通常のハート型のパイよりは大きめで15cm以上あります。


ハート型のパイ、一般的には「パルミエ」というのですが、大きめせいなのかこの商品名は

「エレファント イヤー クッキー」

…いわれてみれば確かに象の耳っぽい



PAULは購入するときにレジで商品名を言うのですが、私の発音が悪かったのか店員さんが一瞬考えて`から、耳に手を当てて野々村議員ポースをしながら「Elephant Ear」と…


お忘れの方、これです
image
(出典:ガジェット通信)

※店員さんは満面の笑みでやってくれました。


話はそれましたが
パイやクロワッサン生地のおいしいPAULなので安定のおいしさでした



そして、こちらもmyダンナ様リクエストのチョコレートエクレア
image


インドでは美味しいといわれるインド系のパン屋さんや高級ホテルのパティスリーで買ってもシュー皮もクリームも「……」な感じが多いシュークリーム


でもこちらのエクレアは…美味しい


皮もちゃんと想像するシュー皮だし、中のチョコクリームもちょっとチョコムースっぽく、でも甘すぎず皮とマッチする味
(使っているチョコがインドのチョコではない気がする。よくあるインドのチョコの味じゃない)


さすがフランスのパン屋さんPAULでした


イートインも営業しているので、近くに行った際には食べるのもよし、お土産に買うのもよしですよ

私もたまには外に出よう……



PS そしていまだに新しいPCのキーボードになれない私なのでした。頑張る




PAUL  (グルガオン アンビエンスモール店) 
GF, Ambience Mall, DLF Phase 3, Gurgaon








Twitterをチェック
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ




このページのトップヘ