インドへ行こう♪

私…インドへ行くことにした…………って、もう来ちゃいました。from 2012/07

カテゴリ:食べ物 > ・マンゴー Mango

知らぬ間に9月になっていた……今年もあと4か月、ということで、インド(デリーNCR)のマンゴーの季節ももう終わりとなってきました。

果物売り場には一応マンゴーはありますが、お値段もかなり上がってきているので、今年も最後のマンゴー紹介


マンゴーの終わりの季節といえば、この界隈ではこれらがよく並ぶ品種です





この中でも一番好きなマンゴーが、チョウサマンゴーなのです
IMG_0284

黄緑~黄色でペーズリー型。

こちらは平均的な大きさで340g程。
先週買ったときはRs.150/kgだったので、1個約Rs.50(74円)でした。
(年々値上がりしていますが、今年のこの近辺でのチョウサの底値はこの半額以下でした)


買った時点でまだ熟していなかったので部屋に放置していたら、かなーりきつめのマンゴー臭が
※マンゴーはヘタの部分から甘い匂いがしたら食べ頃。



少し前にブログに書いたラングラーマンゴーは青臭いマンゴー漆臭でしたが、チョウサマンゴーはいかにも南国フルーツ系の甘ったるいけどちょっと腐敗マンゴー臭




食べようと冷蔵庫に入れたら、冷蔵庫を開けるたびにマンゴー臭が


さて、冷えたマンゴーを切ってみると、マンゴー臭の割には、そんなに色濃くない山吹色IMG_0285

キッチンに漂うマンゴー臭



いつもの簡単スプーンくりぬきの剥き方で
(剥き方:アルフォンソマンゴーを剥く)
IMG_0287

そのお味は……酸味がほとんどなくて、マンゴーらしい南国フルーツの甘さで、

ウマーい

myダンナ様&私は、このチョウサの南国フルーツ味が好きなんです



予想では、先週よりはお値段が上がっていると思いますが、奮発して買ってしまおうと思うくらい美味しいチョウサマンゴーなのでした
まだ間に合うので、今年も最後になるかもしれないマンゴーに是非トライしてみてくださいね




デリーNCRあたりでよく見かけるマンゴーについてはこちらから






にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報はコチラから☟
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

Twitterの最新ぼやきを見る☟
     




 


早くも7月半ば、マンゴー天国インドでもマンゴーの季節が終わりに近づいてきました。


マンゴーの王様アルフォンソマンゴーは終わってしまい、この季節のデリーNCRに流通する主なマンゴーの種類はサフェーダ、ダシェリ(ダシュハリ)、チョウサ、ラングラーの4種です
(他のもあるけど、お値段が結構高いの。)


その4種の見分け方の記事





先日スーパーに行ったとき、その中から、一番お買い得だったラングラーマンゴー Langra Mangoを選んでみました
IMG

ラングラーマンゴーの見た目の特徴は、緑で卵型ぽい見た目(ペーズリー型じゃない感じ) 、そして外にポツポツが多めなところ。

今回は、Rs.90/kg。
1個350gくらいなので、1個のお値段はRs.32(約50円)でした。



さて、ラングラーマンゴーの最大の特徴は、その匂い。


今出回っているマンゴーの匂いでいうと、

チョウサマンゴーは、南国のフルーツ独特のちょっと腐敗したマンゴー臭

ですが、

ラングラーマンゴーは、独特な青臭いマンゴー漆臭なのです。
(マンゴーはウルシ科の植物です。)



買ってきた袋を開けたら、超青臭いマンゴー漆臭が



切ると、更にマンゴー漆臭が
IMG

中身はオレンジに近い山吹色、皮の緑との対比が美しいです


サクッといつもの食べやすい切り方で切って盛って(剥き方:アルフォンソマンゴーを剥く)、さあ召し上がれ
IMG

臭いんだけど、甘ーい
わずかな酸味と甘みが口の中に広がる、ジューシーなお味で私は好き


この特徴的な臭いで好き嫌いが分かれるところなのですが、是非一度お試しくださいね





デリーNCRあたりでよく見かけるマンゴーについてはこちらから






にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報はコチラから☟
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

Twitterの最新ぼやきを見る☟
     







先日、八百屋に行ったら私のお気に入りのマンゴーのひとつであるケサールマンゴー Kesar mangoが美味しそうに並んでいたので買ってきました


アルフォンソマンゴーとだいたい同じ時期に出回るケサールマンゴー。

アルフォンソマンゴーが「マンゴーの王様」、そしてケサールマンゴーは「マンゴーの女王」と呼ばれています


ケサールマンゴーは、アルフォンソより少し大きくて長め。
皮の色は山吹色です
IMG


ケサールは1個350-400弱g程度、現在のお値段はだいたいRs.50 (約80円)/1個でした。



中の身はアルフォンソより少し薄いオレンジ色
IMG

切ると周りに広がるマンゴーの香りに花の香りを少し混ぜたような独特な香りはケサール特有です


大きさや柔らかさ的に、スプーンくりぬき方法で簡単に剥けます。
(スプーンでくりぬく剥き方:アルフォンソマンゴーを剥く)



ダイスに切って、さあ、召し上がれ
IMG


マンゴーの中でも比較的味が濃い目、甘さ強めの中にオレンジのようなさわやかな酸味を感じで美味しい
上品なのに南国フルーツらしい味、私はケサールが大好き
このお値段で、いいパフォーマンスしてます



さて、これを食べたmyダンナ様曰く

「甘い!美味しい!

………でも不思議な香りがする。

…………これ、アルフォンソじゃないでしょ?」


バレた


色も味も濃い目だからアルフォンソと間違えるかな?と思ったら、アルフォンソじゃないと見破られました

数年前、私がインドに来る前の2ヶ月ほど、毎日マンゴーを買って食べていただけある!
myダンナ様をアルフォンソマンゴーマイスターと名付けます


アルフォンソよりお値段が安めで、味はマンゴーの中でも濃いめのケサールマンゴー、ぜひ味わってみてくださいね。
お値段と味の総合評価で、私イチオシです。

 

※もうそろそろ、アルフォンソもケサールもシーズン終了。インドで食べたいと思っている方はお早めにお召し上がりください




デリーNCRあたりでよく見かけるマンゴーについてはこちらから





にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報はコチラから☟
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

Twitterの最新ぼやきを見る☟
     







このページのトップヘ