インドへ行こう♪

私…インドへ行くことにした…………って、もう来ちゃいました。from 2012/07

カテゴリ: Shop INDIA

インドは3月25日から21日間のロックダウンそして外出禁止令が出ていたのが、5月3日まで延長になりました。

実はロックダウンになる前の週に買い物に行って以来、アパートメントの外に出ておらず、デリバリーも1度しか頼んでいなかったのですが、最後にパンを買って1か月が経過し、遂に朝食用のパンが無くなるピンチが訪れました

外に買いに行くことが出来ないのでどうしようか迷った結果、インドでも以前からまともなパンが買えるパン屋さん ル・オペラ L'Opera のwebサイトで注文することにしてみました。



グルグラム(グルガオン)では、日本人もよく使うハイソマーケット ギャレリアマーケットに ル・オペラ L'Opera (Galleria Market店)があります。
(地図はこの記事最後)


ギャレリアマーケット店は、コチラも日本のようなパンが買えるシンガポールのパン屋さん BreadTalkの隣の隣
IMG

(ブレッドトークの記事:BreadTalkのフランスパン♪)


ギャレリアマーケットは、この2軒に加えてBlue TokaiのカフェでSuchaliのパンも買えるパン激戦区です
(スーチャリのパンの記事:Suchali'sの田舎パンが美味しい♪)



さて、まずは ル・オペラ L'Operaのwebサイトで会員登録(住所や電話等)。

「Shop」のところから商品と個数を選び注文。
1回の注文でRs.1500以上注文するとデリバリー可能。
AM9時ーPM7時に注文をすると、次の日のAM11時ーPM6時にデリバリーするとのこと。

現在のところ、パン、サンドイッチやキッシュ、パウンドケーキ、クッキー、ジャムなどを注文できます。


朝食用なのでパンを中心に頼み、次の日のお昼頃、デリバリーボーイから「アパートメントのゲートまで来たので預けておきます」との電話連絡が
(現在アパートメントの規則でアパートメントの敷地内にデリバリーが入ることが出来ません。)


かれこれ3週間ぶりに家の外に出てゲートに行ってパンを受け取ってきました
FullSizeRender


あまりの嬉しさに、ミルクブレッド(小さ目のイギリスパン風の見た目の甘めのパン)をスライスし、バターハチミツシナモンでおやつに食す
IMG_8885

ちょっとレンチンするとフワフワして安らぐ~



さて、ル・オペラ L'Opera といえば私がインドに来た当時、パン屋さんのなかで唯一まともなのパンが売っているお店だったので、これまでこのブログでいろいろな種類のパンを紹介しているのですが、お勧めを改めてご紹介

まずはコチラのお店といえばクロワッサン
IMG

16cmと結構大きめなクロワッサンです。

インドのパン屋さんでもクロワッサンを扱っているところはありますが、ボソボソだったり、ちゃんと層になってなかったりで、「これ、クロワッサンじゃないというものがほとんどなのです。
それも高級と言われているようなホテルのクロワッサンでさえそんなのだったりするのがインドなのですが、ル・オペラのクロワッサンはちゃんと層になっていて、

「あぁ、これがクロワッサンだよね

といってしまうクロワッサンなのです。


プレーン以外にも、チョコとアーモンドもあります。
クロワッサンが美味しいので、他のデニッシュ系も美味しいですよ



そして、myダンナ様が食べたいフランスパン。
コチラがル・オペラのバゲットです
IMG

長さは50cm超。
外側はかなり固めです。


カットしてみると……いかにもフランスパンという感じでしょ?
IMG

固めな外側ですが、中はちゃんと弾力のある生地
インドのパン屋さんで売っているフランスパンのように中がパッサパサで粘りがなくてボロボロするやつではありません



ちなみにフランスパンは下側から切ると変に潰れずに綺麗に切ることが出来ます
(以前TVで見て実行しているライフハック)

我が家はカットして冷凍しておきますが、冷凍したパンは霧吹きなどちょっと湿らせてからトーストするとフワフワなイイ感じになります
(こちらも以前TVで見て実行しているライフハック)



さて次も私が以前から買っているシリアルブレッド
IMG

長さは約19cm。

コチラも外側が硬めですが、中はフワフワで結構密な感じ。
シリアルブレッドの名の通りに、フラックスシードやヒマワリの種などが沢山入っていて食べ応えありです
IMG


沢山頼んで、沢山冷凍したので、暫くパンの心配はしなくて良さそうです

こちらのお店はインドの各都市にて展開しているので、HPでデリバリーが可能かどうか調べて注文してくださいね




L'Opera ギャレリアマーケット店
DLF Galleria, Gurugram








Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ






日本に帰ったとき。
以前インドにいたMさんと会ったのですが、Mさんが干しマイタケにハマっているという話で盛り上がりました。

ちょうど私も、日本で買うものをネット検索しているときに偶然干しマイタケを見かけて買おうかどうか迷ったところだったのです

マイタケは血糖値やコレステロール値を正常に保つ効果ががあるとか。
さらに干すと保存もしやすく美味い成分が増すといういいことづくめ。


またマイタケには免疫力を高める効果もあるとか…

マイタケはノロウイルスの感染症に有効 研究で突き止める (LDnews)



Mさんは自分で干しマイタケを作って普段の食事の味噌汁やスープなどの汁物にそのまま入れてたり、少し戻して炒め物などにも使っているそうで、

「干しマイタケ、作るのが簡単だから日本で作ってインドに持っていった方がいいよ

と言われました。



しかし、その帰国のときには干しマイタケを作ることが出来ず。

でも折角なのでマイタケを買ってきました
IMG

よくスーパーで売っている普通のマイタケです。



干すのに必要なのは、キノコを干せそうな風通しがいいもの。

実は、以前100円均一で干物ネットを買ってインドに持って来ていたのです。
(もちろん、風通しがよさそうに出来るなら、専用のものでなくてもOK)


マイタケを小分けにしてネットに並べました
IMG

これで日本の普通に売っているサイズのマイタケの2/3パック分くらい。


日本だと外で干したいところですが、インドだと土埃まみれになりそうなので、部屋の明るいところに、干しました。


日に当てると、ビタミンDが増えるのだとか


インドの家は1階(グランドフロア)でなければかなり乾燥しているので、1日で結構いい感じに乾燥しました
IMG


一応、1日半乾燥させて、残りの1/3も乾燥させたら、1パック分がこのくらいに
FullSizeRender

小さいし、軽い

これはMさんの言う通りに、日本に一時帰国したときに干しマイタケにしてからインドに持ってきた方が絶対にイイ


さて、干したマイタケは干しシイタケと同様に水やぬるま湯で戻してもいいし、味噌汁などにそのまま入れて使ってもOK

炊き込みご飯もそのまま入れて炊けばできます
IMG



さて、これ以外にも、私が干したことがあるキノコがエリンギ。

エリンギは日本よりも少し値段がお高めですが、買える程度の値段でインドの少しハイソなスーパーの店頭にも並ぶようになりました。

エリンギも適当なサイズに割いて同じように乾燥して使えます



簡単で取り扱いやすく日持ちもする乾燥キノコ
日本にお住まいの方でも買い物に行く機会を減らしたいこのご時世なので、是非チャレンジしてみてくださいね。


私は次に一時帰国したときには、沢山作ってインドに持ってこようと思います


このロックダウンで、暫く日本に帰国できる飛行機がないのですが………





Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ







インドでも新型コロナウイルスは猛威を振るっていて、ロックダウンしてもなかなか陽性患者が減ることはありません。
それもあり、インドのモディ首相と各州の首相がテレビ会議を行い、ロックダウンを2週間延長する方針となったようです。


インドの封鎖措置、2週間延長へ 国民13億人対象 (AFP bbcom) 
インドのナレンドラ・モディ(Narendra Modi)首相は、新型コロナウイルス拡大阻止のため13億人の国民を対象に行っている封鎖措置を2週間延長する方針だと、11日にモディ首相と会談した各州の首相らが明らかにした。


あと2週間伸びたらトータル5週間……
まだ米とかはあるけど

デリーやグルガオンなどでは、新型コロナウイルス感染者が出た地域などを完全ロックダウンしていて、ちょっと食べ物を買い物に…すらできなくなっているて大変なのに
(グルガオンで日本人が1番目と2番目に沢山住んでいるアパートメントがある地区が含まれています)

現在日本でも世界でも不自由な生活を送っている方も沢山いると思いますが、お互いに頑張りましょう



-----*-----*-----*-----*-----*-----



さて、ロックダウンが続き、外出禁止で軟禁状態の生活を送っているインドでの生活。

心身ともに健康でいるためには、質のいい睡眠は大切
普段インドでは、掛布団にコットンキルトを使っています。

インドでコットンの家庭用品を扱っているFabindiaAnokhiKiloruでくるくる巻かれて売られているコレです
FullSizeRender

コットンの側生地の中にコットンの綿を入れてある薄手の掛布団。
上記の店舗のものは綿100%の素材なので、季節を問わず使えるし、肌触りも柔らかくて大好きなのです


しかし、夏はこのかなり薄手の布団ですら暑い



そこで去年友人に勧められたこちらの寝具を買いました
FullSizeRender
 
ドーハル Doharです。

こちらは、トマトプロジェクトさん主催のジョイント・バザールにもたびたび出店する Arca のもの。
(ジョイントバザールの話:ジョイントバザールでSuchali'sのパンと枝豆)

偶然寄ったディワーリーメーラーで、偶然こちらの店舗を見かけ、偶然見たこのドーハルの柄にひとめぼれ

ディワーリーは秋~冬の時期なので、漸く暑くなってきた今、日の目をみることになりました




さて、ドーハル Doharとは

ドーハルブランケット、インドの伝統的な夏用のブランケットのこと。
「dohar」は「何層にも重なること」を意味し、ドーハルブランケットはインドのコットンモスリン生地であるムルムル mulmulを3枚重ねて作られている。」


日本でいえば、ガーゼのハンカチみたいに、コットン生地を何枚も重ねてできたブランケットなのです。


アップで撮るとよくわかると思いますが、こちらは白い薄手のコットン生地でブロックプリントの生地を両面から挟んであります
FullSizeRender


コットンの薄いモスリン生地「ムルムル」がサラサラで肌触り抜群

薄ーいので掛けても暑くはありませんが、myダンナ様が寝室に冷房をガンガン入れるので、一枚あるとちょうどいい
コットンなので汗も吸うし、薄手なので洗濯してもすぐ乾くとことがいいところ

これで暑ーーーーいインドの夏の夜も快適に乗り切れそうです。


これを勧めてくれたKさんありがとう
インドのロックダウンが終わったら、ドーハルをgetして暑い夏に備えることをお勧めします




Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ







このページのトップヘ