インドへ行こう♪

私…インドへ行くことにした…………って、もう来ちゃいました。from 2012/07

カテゴリ: Shop INDIA

インドはご存知の通り、牛が多いです

今日も大気汚染で空気が悪い中、道路の脇で牛が草を食んでいました
image

のんびり~

そして、牛が多いので、乳製品を手軽に手に入れることが出来ます。



……だがしかし、それが美味しいとは限らないのです


特に普通のバターが微妙

妥協してインドの普通のバターを「風味がイマイチだし、やたら塩強めだな~」と思いながら使っていたら、そう思っていたのは私だけでなかったようで


同じように思っていた友人から

「Irohaで売っているバターが超ウマい

との情報が



デリーNCRにお住まいの日本人にはおなじみの、グルガオン(グルグラム)にあるジャパニーズベーカリーショップIroha
IMG


こちらで取り扱っているのがフランスの「President」のバターです
IMG

私が買ってきたのは有塩ですが、無塩も取り扱っています。
フランスでは一般的に使われているブランドのバターだそうです。

こちらはフランスのバター……ということは日本でもブームになった発酵バターなのです
(ヨーロッパでバターと言えば発酵バターのことなのだそうです)


発酵バターとはこんなもの
バターはクリームをかき混ぜて作ります。「発酵バター」はその原料となるクリームを乳酸菌によって半日以上発酵させてつくられます。この発酵という一手間を加える事によって、コクが深まり、特有の風味が増すのが特徴。そのままパンに塗るのはもちろん、お菓子に入れるのもいいですね。特に焼き菓子がオススメ!バターの香り、味、風味の違いが引き立ちます。(グリコ/「発酵バター」って、普通のバターとどう違う?)

食べてみたくなってきたでしょ


パッケージを開けてみると、ちょっと黄色みが強めのバター
IMG


早速トーストに塗ってみました
IMG


温かいトーストに塗ると、バターのいい香りが食欲をそそります。

そして食べると……バターの風味が強くて、これは美味しい~
トーストに使うにはちょうどいい塩加減でした

もうこの味を知ったら、インドの普通のバターは使えなくなってしまいそうです



さて、こちらのお値段は500gでRs.200台。(正確なお値段を忘れてしまいましたが、日本円で500円もしなかった) ☞Rs.225〜250(約350円前後)

輸入品が高価なインドでフランス製のバターがこのお値段………って、超お安くないですか

追記(2019/11/3):Presidentはフランスのバターブランドですが、こちらの商品はmade in Indiaでした
フランスと同じ製法で、インドの牛乳を使って作ったバターだそうです。

France’ President butter to capture India after a soft launch year ago (FNB News)




Irohaのパン職人O氏曰く「日本ではバターが高いので、お土産に買って帰る方もいる」とか

その気持ちわかる
だって、日本の一番普通のバターだってこの倍くらいするもん

今度日本に帰るときには、私もお土産に買って帰ることにします





President Butter


買った場所
Iroha イロハ
GF 144-146, Sushant Vyapar Kendra, Sushant Lok Phase-I, Gurugram, Haryana 122003



 




にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報はコチラから☟
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

Twitterの最新ぼやきを見る☟
     








今日、インドでいい物が集まると話題のジョイントバザールに久々に参加してきました。
こちらはオーガニック野菜のトマト・プロジェクトさん主催、不定期開催ですが、今年は今回が最後とのこと。
(日程はトマト・プロジェクト(FB)に掲載されます。)



今回の私の目標は、トマト・プロジェクトさんでも取り扱いのあるSuchali'sのパンを買うこと
ちょうど食べ終わってしまったのでちょうど買いに行こうと思っていたところでした


ついでに噂に聞くのインドジーンズ、KORRAも見てみたかったのです。


以前、開催時間に行ったら、長蛇の列
そんな頑張りは私にはないので、売り切れていたら他のところで買おうと遅めの参加


今回の会場はグルガオン(グルグラム)のes breadさん。
今回は、私が行ったときには、どれも並ばずに買える程度でした。

これは私が帰るときですが…
IMG



さて、トマト・プロジェクトさんの野菜を横目に、まずは以前のジョイントバザールでは売り切れで買えなかったSuchali'sのパンを買わねば

沢山並んでました
IMG

カントリーサワードウ、出ている2個を買ってしまい、後から来る人ごめんなさいと思ったら、奥から在庫が出てきましたが。
(そのあとに偶然お会いしたマダムUさんも無事に買えました)


こんなかわいい防油紙の袋に入れてくれました
image


中身はサワードウ2個
IMG


これで、朝食はパン派の我が家、明日からの朝ごはんに困らずにすみます


Suchali'sのパンの話






やはりトマト・プロジェクトの野菜もチェックして、ちょうど家の在庫切れの卵とショウガ、ちょうど会場で会った友人Sさんが「買うー」と言ったのでつられて買った枝豆
FullSizeRender

ショウガは皮が薄くてちょっとこすると皮がむけて扱いやすかったです


そして枝豆は茹でて晩酌のおつまみに~
image

ちょっと小粒ですが、超超超美味しかったです
買うと言って私の購買意欲を動かしてくれたSさんありがとう
日本の味でした



会場で他にもいろいろチェックしていたら、インドジーンズ KORRAは時間切れで見れなかった
次回ゆっくり見に行こうと思います。


こんなジョイントバザール、まだ行ったことないという方は是非参加してみてくださいね


ジョイントバザールの予定はこちらに掲載されます
トマト・プロジェクト(FB)



トマト・プロジェクト(HP) 






にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報はコチラから☟
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

Twitterの最新ぼやきを見る☟
     




初めに季節の話。

昨日、今年初めてのトックリキワタの花が咲いているのを見かけました
FullSizeRender

街路樹や庭木で見かける、ピンクのひらひらした花が咲く木。

木の幹にはとげがあり、成長すると幹の下の方が膨らみ、徳利状になるそう。
(いつもちょっと膨らんでるかな?位のモノしか見たことがありませんが。)

そして、春のオレンジのキワタと同じく、コチラの実も綿状のもふもふが現れます。


オレンジのキワタの花がデリーNCRあたりの春の訪れを感じる花なら、こちらのピンクのトックリキワタの花を見ると秋の訪れを感じるのでした。

結構咲いているので、周りを見回してみてくださいね


トックリキワタの花少し拡大





-----*-----*-----*-----*-----*-----




以前から話題になっていた Suchali’s Artisan Bakehouse スーチャリのパン。

コチラのお店が出店するバザール等ではいつもタイミングが合わなくて買うことが出来なかったのですが、先日Blue Tokaiで売っているのを発見して買ってきました。

Blue Tokaiに行った話→UNIQLOが来る&Blue Tokaiのカフェでひと休み♪




まずは、カントリーサワードウ Country Sourdough(Rs.180、約271円)
871A8419-C97A-49A4-A399-23D0085C892A

こちらは、サワードウ(田舎パンによく使われる伝統的なパン種)を使った田舎パン。
正にこれはフランスの田舎パン、パン・ド・カンパーニュですね


包装をあけると、カンパーニュ
長さは20cm以上、500g以上ありました
IMG_1220


インドのこういうパンは水分が少ない物がおおいのですが、こちらのパンは水分が比較的多めで、表皮もカチカチではなく、パン切り包丁で楽々切れます
IMG_1222

切ると、中身は少し目が粗めですが、もっちもちで超弾力

サワードウなので酸味が少しありますが、食べやすい味
少しトーストすると表皮がカリカリになり、香ばしくパンの香りがさらに引き立って美味しく頂けました





さて、あまりのお気に入りさに、日を置かず買ってきたのがコチラ。
100%ホールウィートサワードウ(Rs.210、約317円)
IMG_1219

上記のカントリーサワードウは白い小麦粉と全粒粉をミックスして焼かれていましたが、コチラは100%全粒粉で作ったパン。


長さは20cm以上、重さはかなりずっしりとしていて、700g以上ありました
IMG_1103


水分多めなので、外側はカリカリではありませんがかなりしっかりとしています。


切ると、全粒粉なので、この黒っぽい素朴な生地
IMG_1223

かなり密度が高いねっとりモチモチの生地で、ドイツの黒パンに近い感じ。


さて、味ですが、こちらもサワードウなので酸味が少しありますが、全粒粉の味が強く、カントリーサワードウよりも癖があります。(☜でも私はこの癖が結構好き)
トーストしてもモチモチ感は変わらず

いつもは蜂蜜やクリームチーズ、ジャムなどを付けて朝食にしていますが、生ハムや塩分強めのナチュラルチーズを合わせたら絶対美味しいい



どちらのパンも、フランスパン系の好きなmyダンナ様絶賛
美味しさとコスパの良さで、話題になるのも分かりました。

以前のパン難民の日々はもう忘れてもいいのね
インドでも食べられるパンが増えて、本当に嬉しいです



Suchali’s Artisan Bakehouse
(ネット注文もできるそうです)



私が買ってきたのはブルートーカイ ギャレリアマーケット店






にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報はコチラから☟
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

Twitterの最新ぼやきを見る☟
     









このページのトップヘ