インドへ行こう♪

私…インドへ行くことにした…………って、もう来ちゃいました。from 2012/07

カテゴリ: 物 INDIA

以前、日本に本帰国する友人からコレをプレゼントに頂きました
FullSizeRender

インドのテキスタイルブランド Anokhi アノーキーのブロックプリントのコスメポーチ(一応サイズ表記はミディアムだった)


アノーキーらしい独特な色と柄のブロックプリント素材のポーチに、ファスナー部分に可愛いポンポンが付いています
(アノーキーといえば、こんなポーチですらファスナーはもちろんYKK。さすが高級ブランド。そしてありがとうジャパンクオリティYKK)


フラットでマチのないタイプ。


こちらはコスメポーチだけあって、内側がビニール素材になっています
FullSizeRender

(半透明のビニール素材なので画像じゃわかりにくいですが。)



これが何に使えるかというと……




なんとマスク入れにちょうどいいのです
FullSizeRender

不織布使い捨てマスクシンデレラフィット

サイズだけではなく内側がビニール素材というのもマスク入れにするのにポイントが高いところなのです


空気の悪いインドでは必須、そして花粉症にも必須、さらに現在の新型コロナウイルスの拡散防止&感染予防のために必須なマスク。

それを使うときに、バッグの中から可愛いポーチに入ったマスクが出てきたら、自分的にテンション上がるよ~







……さて、ちなみになぜ上の画像が黒マスクかと言いますと。



実は先日まで、春節なのに成田空港静かだな~日本の街に中国人が少ないな~という日本に一時帰国していたのです。
私が帰国したら、後から帰国する予定のmyダンナ様から「何となくヤバそうだから、マスク買っといてとメッセージが来たので、とりあえず使い捨てマスクを1箱買ったのですが……


その2日後くらいから、日本では薬局でもスーパーでも、

マスク おひとり様1個限り」

が始まったのです。


その日に何店舗かにマスクを探しにいったのですが…選択肢がなく、子供用か、超高級高額マスクしか残ってない


そして、あるお店(もちろん1個限り)で唯一見つけた使いやすそうで許せる値段のマスクが

小さめサイズ 黒マスク

だったという訳




とりあえず女性サイズなので私が使っているのですが、会う予定になっていた友人ほぼ全員に

黒マスクなんだね

と言われてました

使い心地は普通の使い捨てマスクなんですよ

※無事にインドに戻ってから2週間過ぎました





さて、ちょうど友人Sさんが某国にスライド(日本に帰国せずに他国へ移動すること)になるとのことで、同じサイズのアノーキーのコスメポーチをプレゼントすることにしました
FullSizeRender


Sさんに「マスク入れにして」とプレゼントしたらとても喜んでいただけたのですが………なんと現在の世界の状況のため、もう少しインドに待機することになったらしいです

………Sさん、是非インドでも使ってくださいね



※シリーズによって微妙にサイズが違ったりするので、じっくり探してみてくださいね




AnokhiFB
ジャイプールが本店ですが、インドの主要都市に店舗があります。






Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ







今年に入ってから、例年以上に立て続けに沢山の友人を見送りすることになっています。

友人達に記念に何を送ろうか……いつも迷ってしまい、私の大好きなインドっぽい可愛い雑貨を取り扱うブランド Chumbak チュンバク に行くことに




グルガオン(グルグラム)にも店舗が何軒もあります。


先ずは、最近できたArdee Mall アルディーモール
IMG_0176




ゴルフコースロードからも近く、グルガオンにお住まいの日本人の方は行きやすいところです

実はこちらのモール、我が家に来ているサーバント君が
「マダム、新しいモールに行ったことある?すごくいいよフードコートでご飯も食べたよ
と教えてくれたモールでした


新しい割に、既に店舗も入って幽霊モールにもなってない
IMG_0177

スーパーのルマルシェ、カフェスペースのあるクリスピークリームドーナツやフードコートにピザのジェイミーズもあります
(アンビエンスモールのジェイミーズ:ジェイミーズでやらかす。)


こちらのChumbakは1stフロア、クリスピークリームドーナツのカフェの隣
IMG_0178



そして私がよくのぞくのがギャレリアマーケット店
IMG_0189





グルガオンだとサイバーハブアンビエンスモールにも店舗があります。

この店舗の写真からわかるように、インドらしいポップな色合いのものを沢山扱っているので、インドらしく可愛いものを探すのにはちょうどいいお店なのです。



どんな感じの商品があるかというと、我が家で一番の愛用品なのがファンキーすぎるコースター
IMG

他にもインドらしい柄のセット。
可愛い柄だけではなく、ゴム製なので洗えるし、溝もあるのでコップにくっついてこないし、超優秀なのです

その他にもポップでファンキーなものが沢山あって、行くたびについつい買ってしまうお店です。


以前買ったものの話☟






そんな商品の中で、ギフト用に迷いに迷って決めたのが、インドといえばステンレスの食器ということで、ステンレスカップ
IMG_0181

2個セット。
右の方が少し大きい感じがするのは、店員さんは「重ねたときにピッタリ合うようにと言っていましたが、真実かは不明

柄や色も数種類あり、これは大きいサイズ☝


コチラが小さいサイズ☟
IMG

このフクロウ柄が好き


さてコチラのカップですが何より良いのが、柄がハンドペイント、そうです、手書きなのです
1個ずつの微妙なズレがいかにもインドらしくて可愛い

チュンバクにはインド人が大好きな銅製の可愛い柄のカップも売っているのですが、銅製の方はプリント柄なので、ハンドペイントのステンレスの方を選択しました。


コチラのお店には電話番号で顧客情報を登録してあるのですが、毎回なぜ同じステンレスのカップばかりを買うのか…と思われてるかも
だって一番可愛いんだもん


他にもアクセサリーやインテリアなどの可愛い物も沢山売っているので、お土産やギフトに迷ったときは、こちらのお店がお勧めですよ







Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ









ユニクロ UNIQLOのインドのHPを見ていたら、日本で2019秋に発売というネット記事を見て欲しいと思ったユニクロと INES DE LA FRESSANGE(イネス・ド・ラ・フレサンジュ)のコラボ商品のひとつが値下げになっているのに気が付きました。
※インドのユニクロは現時点ではまだネットショッピングができません。

イネスの商品は私の世代にも着やすい、シンプルでカジュアルなのにキチンと見える商品が多いので、毎シーズン注目しているのです



サイバーハブに出来たインドの2号店に行ったときに、店員さんに尋ねたところ、

「この商品はバサントクンジ店にあります。」

とのこと。



これは行くしかないと、バサントクンジのアンビエンスモールにあるユニクロまで行ってきました。(地図はこの記事最後)


ユニクロ バサントクンジ・アンビエンスモール店(右端)
FullSizeRender


夜に行くとこんな感じ
FullSizeRender

テンション上がる~


アンビエンスモールの店内から見るとこんな感じになっています
FullSizeRender

3フロア分がユニクロです


サイバーハブで買ってしまった、日本で未発売のマリメッコ Marimekkoとのコラボ 2019FWもまだたくさんありました
FullSizeRender


私の欲しいイネスのコラボ商品はマネキン1体が着ていたのですが、どこにあるのか分からず、店員さんに商品のスクショを見せて聞きました。
※商品番号が分かっていると、その番号で店員さんが端末で検索してくれ、色やサイズの在庫も分かります。


場所を聞いて、そのフロアに探しに行ったら、色やサイズは残り少なくなっていましたが、まだあった
もちろん買い物かごに入れて、さらに店内を徘徊


買う予定ではないものとmyダンナ様用まで買ってきてしまいました
FullSizeRender


大2袋

……いや、私と同時刻にアンビエンスモールの車寄せで車を待っている方(日本人に非ず)は、ほぼユニクロの袋を持っていましたよ
私だけじゃないんですよ


さて、結局買ったものは、ユニクロのコラボ商品
FullSizeRender

欲しかったイネス(右)以外に、JWアンダーソンのフリースジャケット(左上、左下)。

実はこの3商品は、日本のユニクロのHPでは既に売り切れやサイズがない商品
日本で残っていても、値引きしているインドの方が安かったんです


日本ではユニクロのコラボ商品は発売前から注目が集まるものが多いのに販売数が通常の品より少ない場合が多く、さらに売り切れてしまったら追加生産はほぼしないため、いわゆる「ユニ被り」(着ているユニクロ商品が他の人と被る現象)の心配が少なくていいんですよ(私の印象)


先日、インドの友人マダム達にユニクロは被るから、部屋着と下着しか買わないよ~と言われてしまいましたが、めげずに「コラボ商品を見に行って」とお勧めしておきました。




更にこれ以外に、値引きされていたこんなものも買い足してしまいました
IMG

コチラはUniqlo Uのスカート、ちょっとつるんとした素材とその素材のハリ感で作られる形が気に入ってイロチ購入。

Uniqlo U
アーティスティックディレクターを務めるクリストフ・ルメールが、世界を代表する一流ブランドで培った美意識と専門技術を生かし、パリのR&Dセンター(リサーチ&ディベロップメントセンター)と共に作り上げた、Uniqlo Uの最新コレクションです。(ユニクロ)

クリストフ・ルメールはエルメスのアーティスティックディレクターを務めたこともあるデザイナーなので、このお値段で買えるのはすごい

ちなみにこちらのスカートは、現在は日本の方がかなりお安いのですが、ネットだともうサイズがない



日本だと既に売り切れの商品がインドではまだ売っている可能性があるので、もし気になるモノがあるときにはインドのユニクロを覗いてみるのもいいですよ




そして今回、日本で販売があるものを買っていて重大なことに気が付きました。


日本で990円で売っているものは、インドではRs.990(約1500円)で日本の1.5倍のお値段が付いていましたが、

日本で9,990円のものは、インドではRs.7,990(約12,300円)1.23倍

日本で14,900円のものは、インドではRs.9990(約15,400円)1.03倍

と、元のお値段が上がると、日本との価格差がほぼない

さらにインドの価格は内税なので、税込み価格で比べると

高価格帯は日本よりインドの方が安い


ユニクロの高めの価格帯のものはインドで購入もありですよ
もちろん売り切れる前にチェック




さて、そんなユニクロですが、先日、日本でこんなことが言われているのを発見してしまいました
(↑ちょい日本語不自由ですみません

日本ユニクロで、去年秋頃から使われている紙袋をチェックしましたが、私が入れてもらったクラフト紙の紙袋と同じデザインでした。

ウ○チ臭いということは、インド製なのか…日本に帰ってユニクロで買い物したらチェックしようと思いますが、チェックしたよという方は是非ご一報を



さて最後に、あのユニクロの臭いと噂(私は感じなかった…慣れ?)の大きい紙袋2個を持って車を待っている最中に、インドの結婚式用デコレーション車が通りました
FullSizeRender

この斜めにリボンを通しているところがお洒落感を醸しているのかな……これに乗った方が幸せになりますように




UNIQLO アンビエンスモール・バサントクンジ店
UNIQLO Ambience Mall, Vasant Kunj - Large Store
Ambience Mall, Vasant Kunj, No. 2, Nelson Mandela Marg, Vasant Kunj, New Delhi




 


Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



このページのトップヘ