インドは3月25日から始まった21日間のロックダウンが5月3日まで延長、合計40日間のロックダウンの予定となりました。
毎回突然の決定に振り回されるのですが、今回は国際便だけでなく国内線の着陸も原則禁止となったため、在印日本人の方々は緊急に帰国を決めた方々も非常に多くなっています。


日本に帰れなくなった! インドがロックダウンで超「3密」に (Forbes Japan) 

インドには駐在員と家族を中心に、約1万人の日本人が暮らしていた。だが、ロックダウンの前後に帰国する人たちが相次ぎ、現在では2000~3000人ほどに減ってしまったとみられる。

共同通信ニューデリー特派員の方の記事によると7-8割は帰国したそうで…


現在のところはインドのルール以上に私が住むアパートメントの新型コロナ対策のルールが厳しく、家の中から出ずに生活しているのですが、インドの医療の脆弱さを考えると正直悩むところ……
とりあえず、ロックダウンが解除になるまでは頑張りますよ



今回のまとめは30日目という区切り(?)で前回の続き、4月15日からです。
前回
 





4月15日(22日目)

午前中、リビングにいたところ、myダンナ様の「窓の外にハチが~🐝🐝🐝」の声で外を見たらビックリですよ
数分で全部上の方に去っていきました。(どこに行ったんだろう)
折角なので動画でお楽しみください。

ハチの大移動





4月16日(23日目)

家にいるだけですが、ときどきネイルを塗り替えたり、アクセサリーを付け替えたりしています。
何となく気分が良くなりますよ。
家にいすぎて気が滅入ってきたという方は是非お試しください



4月17日(24日目)

家にいるのでネタが天気と食べ物くらいしかなくなってきているのは察してください。
今がちょうどこの辺りがMax暑くなる前……今後の気温が憂鬱です。



4月18日(25日目)

普段はあまり行かないサーバントクオーターに行ったら、床に水があふれてるじゃないですか
使わないうちに排水の配管が詰まったらしくちょろちょろ出ていた水があふれていました。
必死に水をふき取っては絞りを繰り返し、床にあふれていた水は大きいバケツ3杯半
配管は水が引いてパイプスルー系洗剤を入れて2日経ったら漸く排水されるようになりました。
これからは定期的に水流そう



4月19日(26日目)

現在、季節が変わる前の少し不安定な天気のせいで、うちの大切な大葉がボロボロに……
暑くなってほしくないなぁ
(あ、この大葉ですが、既にほぼ復活し茂ってきました)



4月20日(27日目)

いちばん起こってほしくないことが起きました
水道水が飲めないインドでは死活問題
デリバリーが家まで来ないという新型コロナルールになっている私の住むアパートメント。
水はこまめにデリバリーで注文して受け取りに行こうと思います




4月21日(28日目)

現在の最高気温が30℃台後半……蚊はまだまだ健在です。
もう少し暑くなって、外もからっからに乾いたら、蚊もいなくなるのですが
デングにもならないように注意しなくては



4月22日(29日目)

このロックダウンで良かったことは、大気汚染が減って空が青くなり遠くが見えるようになったこと。
しかし最近は外が乾燥して土埃っぽくなりました。
PM10やPM2.5の値は汚染物質の種類ではなく粒子サイズによる区別なので、土で埃っぽくなってもそれらの値は上がります




4月23日(30日目)

遂にロックダウンしてから30日目。
外が埃っぽくて雨来ないかな~と思ったら、来週の予想最高気温が 40℃ というのを発見
遂にこの季節が来るのか…暑くて嫌だけど、普通に外に出たくない日々になるのですね



次にこのまとめを書くときには、ロックダウン終了となるのでしょうか。

インドもだいぶ暑くなり、酷暑の季節も目の前。
暑さにも負けず、新型コロナウイルスの脅威にも負けず、もう少し頑張ってみようと思います
皆様もお体に気を付けて、前向きに立ち向かっていきましょう






Twitterをチェック☟
     



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ