知らぬ間に9月になっていた……今年もあと4か月、ということで、インド(デリーNCR)のマンゴーの季節ももう終わりとなってきました。

果物売り場には一応マンゴーはありますが、お値段もかなり上がってきているので、今年も最後のマンゴー紹介


マンゴーの終わりの季節といえば、この界隈ではこれらがよく並ぶ品種です





この中でも一番好きなマンゴーが、チョウサマンゴーなのです
IMG_0284

黄緑~黄色でペーズリー型。

こちらは平均的な大きさで340g程。
先週買ったときはRs.150/kgだったので、1個約Rs.50(74円)でした。
(年々値上がりしていますが、今年のこの近辺でのチョウサの底値はこの半額以下でした)


買った時点でまだ熟していなかったので部屋に放置していたら、かなーりきつめのマンゴー臭が
※マンゴーはヘタの部分から甘い匂いがしたら食べ頃。



少し前にブログに書いたラングラーマンゴーは青臭いマンゴー漆臭でしたが、チョウサマンゴーはいかにも南国フルーツ系の甘ったるいけどちょっと腐敗マンゴー臭




食べようと冷蔵庫に入れたら、冷蔵庫を開けるたびにマンゴー臭が


さて、冷えたマンゴーを切ってみると、マンゴー臭の割には、そんなに色濃くない山吹色IMG_0285

キッチンに漂うマンゴー臭



いつもの簡単スプーンくりぬきの剥き方で
(剥き方:アルフォンソマンゴーを剥く)
IMG_0287

そのお味は……酸味がほとんどなくて、マンゴーらしい南国フルーツの甘さで、

ウマーい

myダンナ様&私は、このチョウサの南国フルーツ味が好きなんです



予想では、先週よりはお値段が上がっていると思いますが、奮発して買ってしまおうと思うくらい美味しいチョウサマンゴーなのでした
まだ間に合うので、今年も最後になるかもしれないマンゴーに是非トライしてみてくださいね




デリーNCRあたりでよく見かけるマンゴーについてはこちらから






にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報はコチラから☟
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

Twitterの最新ぼやきを見る☟