先日、八百屋に行ったら私のお気に入りのマンゴーのひとつであるケサールマンゴー Kesar mangoが美味しそうに並んでいたので買ってきました


アルフォンソマンゴーとだいたい同じ時期に出回るケサールマンゴー。

アルフォンソマンゴーが「マンゴーの王様」、そしてケサールマンゴーは「マンゴーの女王」と呼ばれています


ケサールマンゴーは、アルフォンソより少し大きくて長め。
皮の色は山吹色です
IMG


ケサールは1個350-400弱g程度、現在のお値段はだいたいRs.50 (約80円)/1個でした。



中の身はアルフォンソより少し薄いオレンジ色
IMG

切ると周りに広がるマンゴーの香りに花の香りを少し混ぜたような独特な香りはケサール特有です


大きさや柔らかさ的に、スプーンくりぬき方法で簡単に剥けます。
(スプーンでくりぬく剥き方:アルフォンソマンゴーを剥く)



ダイスに切って、さあ、召し上がれ
IMG


マンゴーの中でも比較的味が濃い目、甘さ強めの中にオレンジのようなさわやかな酸味を感じで美味しい
上品なのに南国フルーツらしい味、私はケサールが大好き
このお値段で、いいパフォーマンスしてます



さて、これを食べたmyダンナ様曰く

「甘い!美味しい!

………でも不思議な香りがする。

…………これ、アルフォンソじゃないでしょ?」


バレた


色も味も濃い目だからアルフォンソと間違えるかな?と思ったら、アルフォンソじゃないと見破られました

数年前、私がインドに来る前の2ヶ月ほど、毎日マンゴーを買って食べていただけある!
myダンナ様をアルフォンソマンゴーマイスターと名付けます


アルフォンソよりお値段が安めで、味はマンゴーの中でも濃いめのケサールマンゴー、ぜひ味わってみてくださいね。
お値段と味の総合評価で、私イチオシです。

 

※もうそろそろ、アルフォンソもケサールもシーズン終了。インドで食べたいと思っている方はお早めにお召し上がりください




デリーNCRあたりでよく見かけるマンゴーについてはこちらから





にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報はコチラから☟
     にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

Twitterの最新ぼやきを見る☟