小ネタ。
世界23カ国を対象にした、1年以内に転職をしたい人の調査で、インドが堂々の1位となりました。

1年以内に転職したい人、「インド」が1位 - 日本は下位に | マイナビニュース 

インドの人々は結構お金が好きで、人の持っている物の値段を尋ねたり、給料の金額の話も普通にしたりします。
(うちの長男を見た人が「何の犬種?」の次に「いくら?」と聞いてきたりします。それも何人も)

給料の話をしてちょっとでも納得がいかなかったら、即昇給をお願いしたり、それが駄目なら即転職というのもよく聞く話で……国民性なのでしょうか。

日本人がお金の話をしないのが美徳、という感じもあり、インド人とは真逆だと感じます。
ほんと、大変だ





さて、最近ショッピングモールのなかにUFOキャッチャーを見つけました。

image

「GIFT MACHINE SKILL TESTER (ギフトマシーン スキルテスター)」

確かに、その通りです。


ああ、インドにもあるんだー!と関心して中をのぞいてみたところ…

image

なんだ、この雑な中身は



この目が取れそうなDore Mon、ドラえもんと思いたくない
四次元ポケットもないし

image


こんな目からひげが生えて顔が歪んだの、キティちゃんじゃない

image


それぞれ色違いバージョンが何種類かありました

こんなのを景品にしたら日本だったら相当怒られるレベル


そういえば、この前こんなDore Monのリュックを発見しました

image

堂々と売って良いのか、絶句。


ちなみに以前紹介した水鉄砲はこちら→ホーリーのドラ○もんとグジヤ




こんな雑なド○えもんもありますが、インドにも一応ライセンス物のDoraemonもあるのです。
こちらはドラえもんマクビティ。

image


おまけもちゃんとドラえもん。
さすが天下のヤンヤーンヤマクビティ♪

image



そうか
UFOキャッチャーの景品やリュックは「Doraemon」ではなくて「Dore Mon」なんだ

だから違うのか、と気が付いたのでした。




……いや、納得してはいけないのです。
インドのドラえもんがちゃんとしたものになるのはいつの日のことか…想像がつきません




ぽちっとお願いします→にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

ぼやき気味です→